【アニメ感想】新作の放送を機に「キノの旅」の旧作(全13話)を見ました!

 秋にアニメが再び放送される「キノの旅」の古いほうを見て感想を書きます。
 なお、放送当時はアニメの配信もない時期だったので、最近まではあまり意識したことはなく、予備知識がまるでない状態での視聴となったことを申しそえます。

 お話はキノさんがしゃべるバイクのエルメスさんと一緒にいろんなところを旅する内容で、基本的には一話完結だと考えられます。
 キノさんやエルメスさんは本職の声優さんでないのか、若干棒読み気味ではありますが、無機質なキャラなのでそれほどの違和感はないように思えます。
 余談ですが、私はブランドに興味がないので、エルメスという名前ではFFの「エルメスの靴」とガンダムの某モビルアーマーしか思いつかなかったです。

 キノの旅の作者さんは時雨沢恵一さんという方で、作家さんである一方で銃器に関して詳しい方のようです。
 実は、ソードアートオンライン(SAO)2期の「銃器監修」をされていたという方だということ、あるいはSAOのスピンオフを描かれているということも最近まで知りませんでした。
 一方で、作品イラストを描かれている「黒星紅白」さんについては、たしかサモンナイト(やプリンセスプリンシパル)のキャラデザをされている方で、心なしかキノさんがサモンナイトの主人公であるハヤトさんに見えてしまいます。

 先ほど「一話完結」と言ったお話の中身について若干書きます。
 キノさんが旅の中で色々な国や色々な人と出会うわけですが、その展開やセリフはやや教訓や風刺的な内容で色々と考えることは多いです。
 主人公が圧倒的に強かったり、女の子にモテモテになったりという昨今よくあるパターンではないので、若干地味な感じがするかもしれませんが、見る意味は大きなものがあると思います。

 あと、若干ネタバレになるかもしれませんが、新作と旧作の意外な関係についても触れておこうかと。
 新しいキノさんを演じられるのは「まどマギ」のまどかさん(やアホガールのよしこさん)でおなじみの悠木さんですが、実は旧作の方に出演されているのです。
 旧作で声優初挑戦だったこの方が、新作で同じ作品の主人公を演じるという事実に時代の流れを感じずにはいられません。

 それでは、全話をいったんまとめた後で全体の感想を書こうと思います。
 抽象的な表現が多いことからうまくまとめ切れなかったのは今のうちに謝っておこうと思います。

続きを読む

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム等です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームは少し前にDS版のFF3をクリアしました。
 どうかよろしくお願いいたします。

凍結しましたが、いつかは復活させたいです。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム