【アニメ感想】クリオネの灯り 第6話「百日の花」

 クリオネさんの6話を見て感想を書きます。
 ミノリさんが学校に現われなくなっても、クラスの雰囲気は相変わらず悪いままでした。
 せめてミノリさんが笑顔になるお話を期待したいのですが……

【内容】
 ミノリが学校に来なくなってから1ヶ月が経過しました。
 ポンプが外れていたことで金魚が死に掛け、日直のナナミが疑われます。
 周りはいじめの対称になりたくないと見て見ぬふりを決め込むのでした。

 キョウコはミノリが入院したのではないかと推測します。
 タカシは先生から情報を得ようとしますが、個人情報を理由に断られます。

 水族館にやってきた2人はクリオネの展示が終わっていたことを目の当たりにします。
 ナナミは別の地区の中学校に通うはずが、別の学校に変えてもらったとのこと。
 学校の友達のいないこの水族館なら、ミノリとふたたびあうことが出来るのではないかと続けます。

 一方、入院中のミノリはおばさんから古い携帯電話をもらいます。
 タカシ、キョウコに送り主の名前すらないメールが届き、2人はミノリと夏祭りで再会を果たすのでした。

【考察等】
 ミノリさんがやってこなくなっても、教室の空気は悪いままでした。
 ますますいじめが続くことを考えると、ミノリさんは下手に登校しないほうがいいのかもしれません。
 一方で、出てこない彼女が心配になるのもまた人情ですが。

 ナナミさんは実は違う地区の中学に通っているというお話が出てきます。
 詳しく言及はなされないものの、小学校時代にいじめを受けていたからなのかもしれません。
 それゆえに、同じようにいじめを受けていたミノリさんに同情する動きがあるのではないかと思います。

 大方の予想通り入院していたミノリさんは携帯でタカシさんたちに連絡を取ります。
 夏祭りで再会を果たした3人がほほえましい一方で、ミノリさんの病状が心配になります。
 願わくば、ミノリさんは最後は元気になってほしいなと思います。

 
※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】クリオネの灯り 第5話「また明日」

 クリオネさんの5話を見て感想を書きます。
 水族館での3人の姿が楽しそうで何よりでした。
 一方で、タイトルにもあるクリオネさんは一体何を意味しているのでしょうか。

【内容】
 水族館でクリオネを見るタカシ、キョウコ、ミノリの3人。
 静かにクリオネさんの説明を読み上げるミノリですが、閉館まであと少しというアナウンスが鳴り響きます。
 結局、3人は水族館を出ることになりました。

 タカシたちは帰り道の途中で神社を見つめていました。
 やってきた帰りのバスは3人しか乗客はいませんでした。
 きっとこれが当たり前になるとキョウコに、タカシは来週も行こうと一言。
 そんな2人に、ミノリは夏祭りで金魚すくいをしたいと続けます。

 ミノリと別れたタカシとキョウコはそのまま帰路につきます。
 キョウコは自分たちの仲間が1人いることを告げてうれしそうです。
 しかし、一方でミノリは学校に来なくなってしまったのです。

【考察等】
 前回に続き水族館を見て回る3人が楽しそうでよかったと思います。
 帰りのバスでもお話が出来て、互いの距離も随分と縮んだと思いたいです。
 夏祭りのお話が出ましたが、今後は3人で夏祭りにも行ってほしいです。

 ハッピーエンドへ向かってほしいと思いつつも、以下の点から、どうしても不安がよぎってしまいます。
 ・ミノリさんのお母さんが病院に呼び出されていたこと
 ・ミノリさんが別れ際に何か言いかけたこと
 ・そしてミノリさんが最後に学校に来なくなったこと

 ミノリさんの命そのものが残り少ないという推測が頭から離れません。
 このアニメは、残り少ない彼女にタカシさん達が思い出を残すお話なのでしょうか。
 この予想が大いに外れることを願ってやみません。
 
 
※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】クリオネの灯り 第4話「水族館」

 クリオネさんの4話を見て感想を書きます。
 いじめられていたミノリさんがタカシさんたちと仲良くなれてよかったと思います。
 私も機会があれば、いま一度水族館に行ってみたいです。

【内容】
 タカシ、キョウコ、ミノリの3人は水族館にやってきました。
 水槽の奥で泳ぐ多彩な生き物の姿に目を輝かせる一同。
 魚に詳しいタカシが水族館が久しぶりと聞いてミノリは驚きを隠せません。

 ミノリがフグが好きだと、キョウコは彼女をフグの水槽へと連れて行きます。
 キョウコのカニの真似事は、彼女なりの気遣いなのだとか。
 その後は3人で仲良く水族館を楽しめたようで何よりです。

 イルカショーに目を輝かせるタカシたち。
 フグを見つめるミノリは、タカシとキョウコの掛け合いに思わず笑みをこぼします。

 3人は時間が経つのを忘れて水族館を楽しんでいました。
 一方、ミノリの母親は病院に呼び出され……
 
【考察等】
 今回は、2話でフラグが立っていた水族館にやってきました。
 1話や2話でいじめられているところが目立ったミノリさんですが、今回は良く笑っていてよかったです。
 そんな彼女の力になろうとしているタカシさんやキョウコさんの気遣いも素敵です。

 水族館で楽しそうな3人を見ていると、心が洗われるような気がしました。
 一方で最後に病院が出てきたことと、ミノリさんが体が弱いという設定にいやな予感がしてしまいます。
 最悪の結末という予想がはずれ、ミノリさんにとって救いが訪れるエンディングであることを祈らずにはいられません。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】クリオネの灯り 第3話「勇気」

 クリオネの灯りの3話を見て感想を書きます。
 仲良くなりつつある3人に若干の救いを覚えます。
 ナナミさんの登場はお話にどのような影響を与えるのでしょうか。

【内容】
 ミノリをかばって片足靴をはいて校内に上がろうとするキョウコさん。
 ナナミはそんな彼女に味方する旨の発言をし、キョウコを勇気付けます。

 屋上でたむろするキョウコは、学校で勇気が出ない自分を責めていました。
 メールですら連絡を取り合えない状況に若干の焦りを覚えるキョウコさん。
 タカシはそんな彼女をはげまし、水族館に行けば何か変わるのではないかと続けます。

 保健室のミノリの前に、保険委員のナナミが現れます。
 鼻歌交じりで何かを思い浮かべる彼女は一体何を思うのでしょうか。
 そんな彼女の歌に思わず手を叩いて笑みを浮かべるミノリなのでした。

 タカシとキョウコの好意に喜ぶミノリはふぐの置物に話しかけます。
 しかし、力尽きたのか、彼女は置物の前に倒れてしまうのでした。

【考察等】
 いじめの描写が1話に比べると少なくなってきて、若干みやすくなったような気がします。
 一方で、まだまだ教室では話しかけられないところにお話の難しさを感じる今日この頃です。
 第四の登場人物のナナミさんはこれからどう関わっていくのでしょうか。

 次回は水族館に行くお話のようです。
 すこしでも3人の間の壁が取り払われることを願ってやみません。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】クリオネの灯り 第2話「約束」

 クリオネさんの2話を見て感想を書きます。
 アニメの世界とはいえ、いじめの光景を見ると胸が痛むのは私だけではないかと。
 こんな時代だからこそ、このアニメが作られた意味があるのかもしれません。

【内容】
 キョウコが教室にやってくると、水槽の金魚が苦しんでいました。
 ミノリが犯人に仕立てられますが、先生はいじめの事実に気づいているのでしょうか。

 帰り道、ミノリに声をかけるタカシとキョウコ。
 ふぐが好きというミノリが金魚にあんなことをするわけが無いと結論付ける2人。
 彼女の置かれた状況を解決する為に動こうとしますがミノルは中々首を縦に振りません。

 メールのやり取りを使用という提案に対して、実は携帯を持っていないとこたえるミノルさん。
 いつかお話しようと「約束」する2人に思わず涙を流します。
 いつしか心が通じ合った3人は、一緒に水族館に行くことになりました。

【考察等】
 延々といじめが続くのは見ていてつらいですが、お話は少しずつ前に進んでいるようです。
 いじめられているだけだったミノリさんが、タカシさんたちとの出会いで少しずつ笑顔を見せるようになったのは良かったです。

 仲良くなりつつある3人が今後ますます親密になることを祈ります。
 そして、クラスで起こっているいじめが一日も早く終わることを願ってやみません。
 この世知辛い時代だからこそこのアニメの意味があると信じて、時間が続く限り3話も見ていこうと思います。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お客さま
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム