【アニメ感想】かみさまみならい ヒミツのここたま 第95話「サマーアイランド大冒険」

 ここたまの95話を見て感想を書きます。
 無人島でこころちゃん達を待っていたのは夢のような現実でした。
 ここでティラノサウルスさんが出てこないは対象年齢ゆえなのでしょうか。

【内容】
 無人島で恐竜の化石を発見したこころとのぞみ。
 化石が本物かどうか確認する為に周りのつたを剥がしていきますが、中々終わりません。
 サリーヌ・パリーヌの魔法でつたをほどき、ラキたまが高枝切バサミを出して作業を進めていきます。

 つたに隠れていた化石は、首長竜の化石とのこと。
 他にも化石が隠れていないか探すことになりましたが、ゲラチョたちは「怪獣」を見たとのこと。
 茂みから現われたのは、本物の恐竜の赤ちゃんでした。

 弱った恐竜が空腹ではないかと考えたここたまの皆さんは食料を集めることに。
 おいしそうに食べる恐竜はどうやらトリケラトプスさんのようです。
 「ミステリーハンター」を名乗るのぞみは島の謎を探るため活動を開始し、ここたまの皆さんはプーちゃんと命名した恐竜さんと遊ぶことになりました。

 森を抜けたこころ、のぞみは恐竜のいた時代に続くひずみを見つけます。
 しかしひずみは小さく、プーちゃんの体を通すことが出来ません。
 ビビットはここたまの魔法を感じるとつぶやき、以前のここたま穴の事件に類似しているとのこと。 

 寂しそうに向こうを見つめるプーちゃん。
 皆さんはどんどん小さくなるひずみを広げようと奮闘しますがうまくいきません。
 ひずみには魔法や攻撃をはじき返す力があるようで、残るは力技のみとなりました。

 トトトンの呼びかけで向こうの世界に応援を頼むことになりました。
 やってきたのはどうやらプーちゃんのご両親のようです。

 親の愛(物理)がひずみを広げ、プーちゃんは元の世界に戻っていきました。
 さらに化石の恐竜も復元され、向こうの世界に戻っていきます。
 世紀の発見にはなりませんでしたが、笑顔を浮かべるこころたちなのでした。

 おじいちゃんとおばあちゃんのいる島を後にするこころちゃんたち。
 楽しい大冒険にのぞみちゃんも大喜びです。
 そして、トトトンは別れ際に綺麗な貝殻をお土産にくれました。


【考察等】
 化石の発見にとどまらず、まさかのリアル恐竜に驚きを隠せません。
 ファンタジー要素の入った夢のあふれるお話で、見ていてワクワクしました。
 そして、最後にご両親がひずみを広げるところも、親子の愛情の強さを感じさせてよかったと思います。

 島のお話も良かったですが、次回はのぞみちゃんとひかりちゃんがついに顔を合わせるようです。
 新旧3人のここたま契約者がせいぞろいし、どんなトークが繰り広げられるのでしょうか。
 アメリカに帰る前にのぞみちゃんが楽しい思い出をいっぱい作れればいいなと思う今日この頃です。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】かみさまみならい ヒミツのここたま 第94話「こころとのぞみの夏休み」

 ここたまの94話を見て感想を書きます。
 リアルと同じく夏休みのこころちゃんはおばあちゃんに会いにいったもようです。
 てっきりアメリカに帰ったと思ったのぞみちゃんもしっかり登場して何よりです。

【内容】
 夏休み中にのぞみやビビットを伴って、おばあちゃんの家に向かうこころちゃんたち。
 以前世話になったトトトンにも会えるとうれしそうなのぞみさん。
 そして、おばあちゃんの口癖がきっかけでここたまが生まれたことに感謝したいと続きます。

 こころちゃんのおばあちゃんに会って「不思議な人」だとのぞみさん。
 おばあちゃんの家に住みついていたここたまのトトトンにも再会を果たします。
 おじいちゃんの畑では、ここたまの皆さんと新鮮な野菜を収穫します。

 現地の知り合いである歩太は、のぞみに会うなり「ハイカラ」だと一言。
 おばあちゃんからおやつをもらい、歩太の作った秘密基地にやってきました。
 彼は勉強をしたくないとずっと基地にとじこもっていたのでした。

 冒険家のお父さんを持つのぞみは、アスレチックを次々と攻略します。
 対して歩太はつたを切る方法を意気揚々と公開します。
 ここたまのおなかの音をごまかそうと、こころたちはおやつの時間にし、おばあちゃんの漬物をいただきます。

 浮かない顔をする歩太を前にしたのぞみたちは「ハッピーハンター」活動を開始します。
 ビビットの魔法で両親からもらった「冒険図鑑」を出し、わからないことを知ることこそが勉強をすることだと語ります。
 なお、のぞみの図鑑は世界的な冒険家であるお父さんであり、親友のこころちゃんなのでした。
 そして歩太の悩みが解消され、彼からハッピースターが出現します。

 おばあちゃんの家にもどったこころたちはおいしい夕ごはんをいただきます。
 突然出てきてしまったミシルにあわてるこころですが、おばあちゃんに見られなくて一安心です。

 島のことがすっかり気に入ったのぞみちゃん。
 彼女のお父さんの話によると、島の周辺にはいくつか遺跡があるのだとか。
 次の日にはお船で連れて行ってもらい、無人島の探検を始めます。

 先に進むものの、どこに行ったらいいのかわからないのぞみちゃん。
 トトトンは現地の鳥さんを呼び出し、不思議な場所へと案内してもらいます。
 お漬物を食べてから向かった先には意味深な洞窟が見つかりました。

 洞窟は古代遺跡ではなく、人がキノコを食べた後がありました。
 モグタンはキノコを探しに向かい、崖でたくさんのキノコを収穫します。
 トトトン、モグタンは崖から転落しかかりますが、ビビットが助けてくれました。

 モグタンたちが落ちた崖から姿を表したのは、どうやら恐竜の化石のようですが……

【考察等】
 夏休みに伴い、おばあちゃんの家(離島)に行くお話でした。
 定期的におばあちゃんに会いに行くこころちゃんの優しさが素敵だと思います。
 私も、近日中にいとこと一緒に祖母に会いに行きたくなりました。

 アスレチックを次々とこなすのぞみちゃんは、さすがは冒険家さんの娘だなと思います。
 勉強が嫌いな歩太さんに、わからないことを調べることが勉強だと説明するところはとてもよかったです。
 また、同時にこころちゃんとの1年近くの付き合いで培われた絆も素敵です。

 後半は古代遺跡を探すということで、のぞみちゃんがますます活躍の予感がします。
 古代遺跡は見つからなかったものの、最後に恐竜の化石が見つかったのは驚きました。
 生きた恐竜すらでてくるという次回予告の内容が、わたし、気になります!


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】かみさまみならい ヒミツのここたま 第93話「大ピンチ!?ピコタと夢のステージ」

 ここたまの93話を見て感想を書きます。
 互いに人を楽しませる共通点からか、ケイトさんとひかりさんはいいお友達になれそうです。
 そして、ピコタさんの活躍で最終的にマジックがうまくいってよかったです。

【内容】
 こころちゃんは、アイドルを目指すケイトとその友達のかえでが困っているのを発見します。
 ケイトは事務所の社長からステージを全部自分で組み立てるようにと言われていたようです。
 みんなが楽しんでもらうステージということで、こころちゃんはいいアイデアを思い出します。

 ケイトたちをひかりに引き合わせ、マジックの腕前を見てもらうこころちゃん。
 ひかりがケイトとともにステージに立つことになりました。
 大きなステージと聞いたひかりは新しいマジックをしようと考えるのですが……

 「異次元移動」のマジックを考えついたひかりは、ケイトとともに準備を始めます。
 イベント当日、会場には多くのお客さんが集まってきました。
 ひかりとケイトは控え室代わりの倉庫でマジックのしかけについて最終確認を行います。
 
 ステージに立つケイトに興奮を隠せないかえでさん。
 ひかりは異次元を通り抜けて2つの箱の間を移動すると箱を閉めてしまいます。
 しかし、箱の下から脱出したひかりは部屋の中に閉じ込められてしまいました。

 ひかりが戻ってこないことからケイトはトークや歌で時間稼ぎをします。
 ライチとピコタはひかりを探しに向かい、ピコタはひかりが閉じ込められているのを見つけます。
 ひかりを助けるため奔走するピコタは、人間に見られそうになって暴走しかけてしまいます。

 警備室の中に入ったピコタは、警備員の声をコピーして鍵を開けさせようとします。
 ピコタは警備員に間違えた場所(控え室)を教えてしまい、自分が結局倉庫の鍵を持っていくことに。
 彼の決死の努力によってひかりは脱出、地下からもう一つの箱への異動に成功します。
 
 「かみさまが助けてくれた」とひかりさん。
 見事にステージを成功させた皆さんには遊園地のチケットが与えられます。
 絶叫マシンに乗って遊園地を満喫する一同なのでした。


【考察等】
 人を楽しませるという一点では、アイドルもマジックも同じなのかもしれません。
 会うなりにすぐ意気投合できるケイトさんとひかりさんの純真さがいいなと思います。
 ひかりさんのマジックをケイトさんがカバーする、そんな関係が素敵です。

 ひかりさんとケイトさんのマジックはハプニングに見舞われてしまいました。
 今回はピコタさんの活躍のおかげが目立った一方、他のここたまの皆さんが空気でした。
 余談ですが、ピコタさんの声優さんがポケモンのリーリエさんと同じということに驚きです。

 次回はのぞみちゃんと一緒におばあちゃんの家に行くお話のようです。
 冒険好きなのぞみちゃんが田舎の島でどんな冒険を繰り広げるのでしょうか。
 わたし、気になります!


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】かみさまみならい ヒミツのここたま 第92話「パタリーナのお掃除大作戦」「ここたまランドで夏祭りじゃ」

 ここたまの92話を見て感想を書きます。
 前回チラッとでてきたパタリーナさんが本格的に参戦するようです。
 後半の夏祭りは時流にもあっていていいなと思います。

1 「パタリーナのお掃除大作戦」
 夏休みになったこころちゃんはまずは計画を立てようと一言。
 ここたまの皆さんも夏休みの計画を立てることになりました。
 そんなところに、前回ここたまハウスをお掃除していた「パタリーナ」がやってきます。

 たくさんのここたまに困惑するパタリーナは倒れてしまい、一同の前に見つかります。
 彼女ははたきから生まれたここたまであり、こっそり各地のお片づけをしているとのこと。
 掃除を始めるパタリーナの姿を見た一同は、皆でお片づけを手伝うことになりました。

 食器を収納を終えたパタリーナは、次はゲラチョの所へと向かいます。
 歌を歌いながらリズムに乗せてゲラチョを片付けさせる彼女は中々の策士のようです。
 一方、変装したミシルはパタリーナの風呂敷を掴もうとしますが失敗します。

 おシャキの部屋で346のマスクを発見したパタリーナは、彼女のは闇の本性があるのではと妄想します。
 ミシルは再び風呂敷を掴もうとして逆に掃除機に捕らえられてしまいました。
 結果としてミシルがお掃除好きという結論に至り、お掃除を押し付けられることになってしまいました。

2 「ここたまランドで夏祭りじゃ」
 ここたまランドにやってきたライチとピコタはひたすらに目を輝かせます。
 飲み物(ここエナジー)を販売する商売上手なピンコとレンジですが、メロリーに恐れをなして去っていきました。
 そんなところに現われたたま仙人は、ここたまランドを夏祭り会場にし、屋台がいっぱい立ち並びます。

 ラキたまたちは射的の屋台を作り、ライチたちはさっそく遊んでみますが仙人が景品を全部持っていきます。
 続いて輪投げのお店でも、仙人が総取りしてしまいますが、輪投げをぶつけられてしまいます。
 からし入りのわたあめで追い出された仙人ですが、今度は自ら屋台を開くことになりました。

 おしりのパワーを競い合う「おしリング」ゲームを提案するたま仙人は、パワーがすごすぎておならを出してしまい機械が爆発してしまいます。
 ご褒美をかけて仙人とライチ・ピコタがヨーヨー釣りの勝負をすることになりました。
 いろいろあって勝った景品は、空高く打ち上げる花火ですごく綺麗で何よりでした。

3 考察等
 前回チラッと出てきたパタリーナさんが今回ついに本格参戦します。
 新キャラクターが出てくると、なんだかワクワクしてしてくるのは私だけでしょうか。
 お話そのものだけでなく、彼女の所々描かれる妄想も面白かったです。

 後半のお話は時流にもあった夏祭りのお話でみていて楽しかったのです。
 いつもは変なことをやっている仙人さんですが、今回はしっかりと仕事をしたと思います。
 一方で、のぞみちゃんはアメリカに戻ったのか、ひかりちゃんとの絡みがなくてちょっと残念です。

 次回のお話は、アイドル志望のケイトさんが再び登場するようです。
 ケイトさんとひかりちゃんがどんな絡みを見せてくれるのでしょうか。
 わたし、気になります!


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】かみさまみならい ヒミツのここたま 第91話「帰ってきたハッピーハンター」

 2週間ぶりにここたまを見て感想を書きます。
 小学生対象のアニメで、まさか廃部という言葉が出てくるとは驚きです。
 登場当時から考えると、のぞみちゃんの笑顔が増えたことをうれしく思います。

【内容】
 ビビットと一緒にここたまランドで遊ぶラキたまたち。
 一方で、暑いのが苦手なモグタンは家でお留守番をしているようです。
 こころとのぞみは移動を開始しますが、その背後に迫るここたまは何者なのでしょうか。

 こころと出会ったばかりのころを思い出して談笑するのぞみさん。
 そんな彼女たちが見つけたのは、テニスをやめようとしているなぎさでした。
 なお、テニス部には女性が一人もいないことが怪しいです。

 調べによると、部員がいない女子テニス部は大々的に人員を募集しているようです。
 一方、家ではモグタンがスイーツバイキングの準備をして待っていました。
 のぞみはなぎさの悩みの原因を、女子テニス部の廃部の危機にあることを突き止めます。

 「諦めるのはまだ早い」とハッピーハンター活動を開始するのぞみさん。
 残り5人の女子テニス部員を募集しますが、見事にスルーされてしまいます。
 なぎさはテニス部員勧誘の事実を知り、学校に引き返すことになりました。

 お菓子の匂いをかぎつけてやってきた謎のここたま「パタリーナ」は興奮のあまりお掃除を始めます。
 イケメンここたまがいると勝手に推測しますが、モグタンの姿を見て幻滅して去っていきました。

 一生懸命に部員の勧誘をするこころ、のぞみに心を動かされたなぎささん。
 やる気を取り戻したなぎさは、自らも部員募集に加わることとなりました。
 キラリスやビビットの魔法もあって部員が一気に集まり、なぎさからはハッピースターが飛び出します。

 帰宅したこころたちを待っていたのは、モグタンによる大量のスイーツでした。
 楽しそうにお菓子を食べるここたまの皆さんを見るとこちらも幸せになってきます。
 最後まで諦めなかったのぞみは、改めてこころのおかげだとお礼を述べるのでした。

【考察等】
 前回に続きのぞみちゃんが活躍するお話が続きます。
 小学生相手のアニメで「廃部」という言葉が出てきてドッキリしたのは私だけではないかと。
 最後まで諦めなかったのぞみちゃんのがんばりに、自分もがんばらないといけないと思いました。

 女子テニス部の一件は最終的にうまくいってよかったです。
 一方で、少しだけ登場したパタリーナさんは今後本格的にお話に絡んでくるのでしょうか。
 あと、のぞみちゃんとひかりちゃんの絡みがあれば言うまでもないのですが……


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お客さま
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム