【アニメ感想】ボールルームへようこそ 第15話「じゃじゃ馬ならし」

 ボールルームの15話を見て感想を書きます。
 じゃじゃ馬な千夏さんというよりも釘宮さんに振り回されるお話かもしれません。
 釘宮さんと聞いて釘宮理恵さんが浮かんでしまうのは私だけではないかと。

【内容】
 大会に準優勝したものの多々良は千夏と別々に練習したいと主張します。
 彼の脳裏には清春の母(マリサ)からの「ずるい」という一言がありました。
 マリサのダンススクールでは自分を下した釘宮さんが必死に練習をしていたのです。

 清春によると、釘宮さんは多々良とは真逆のダンサーなのだとか。
 マリサは「普通のカップル」は男が女を従えるものと主張します。
 気が付けばその釘宮さんとダンスを躍ることになりましたが……

 「ダンスは2人で踊る」と主張する多々良に、釘宮さんは「クズだな」と一言。
 多々良は彼のリードに全く付いていけず振り回されてしまいます。

 実際の競技では男性が選手としてみられ、パートナーを生かすのがリーダーの務めなのだとか。
 これからは「自分の踊り」を見せてほしいと言われますが……
 そして、千夏の方は「秘密特訓」をしているようです。

 「騙されたと思って、付いてきて」と覚悟を決める多々良さん。
 今度は仙石さんの試合が始まり、それを観にいくことになりました。
 彼のライバル選手はキラキラした選手で、いきなりどこかをもんできます。

 仙石さんですら海外勢に負けてしまうという事実、というよりも日本勢で彼らがぬきんでているのかもしれません。
 多々良は世界と戦う彼に「遠さ」を感じつつもマリサのダンススクールに移籍することを決意します。
 仙石さんから教わったことをかみ締める多々良に彼は「踊りまくれ」と告げて去っていきます。

 千夏と多々良はマリサの厳しい指導を受けることになりました。
 仙石さんに言われた2倍のトレーニングを強いられる多々良さん。
 彼は静岡の大会に出たいと主張しますがあっさりと却下されます。

 先生に内緒でエントリーして賀寿たちと戦うことにした多々良さん。


【考察等】
 千夏さんとのコンビはいろんな意味で大変なことになりそうです。
 そうかと思えば男性の釘宮さんに振り回されるお話だったのかもしれません。
 うまい人なのだと思いますが、その口調がどうしても好きになれません。

 多々良さんが今のダンススクールから移籍するのは正直予想していませんでした。
 「巣立ち」のほうが適切なタイトルだったのかもしれませんが、それではネタバレなのでだめだったのでしょうか。
 そして新しい先生に付いた彼らがどんな成長をしているのかが気になるところです。

 最後は雫さんたちとの約束の為に、先生に内緒で大会にエントリーすることになりました。
 流れ的には実力の差を見せ付けられ、ますます努力するようになるという感じなのかもしれません。
 それでもどこかに光るところを見せてくれるのではないかと期待しつつ、次回を待とうと思います。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】ボールルームへようこそ 第14話「結成」

 ボールルームの14話を見て感想を書きます。
 気が付けばパートナーになった多々良さんですが、果たしてどんな結果になるのでしょうか。
 千夏さんのドレス姿はすごく綺麗でちょっとうっとりしてしまいました。

【内容】
 カップル練習にいそしむ多々良は、一生カップルが組めないとまで言い出します。
 そんな多々良に女の子同士のカップルの画像を見せ、千夏がリードがうまいのはそういう理由があるからではと推測します。
 そして、多々良は練習代を捻出する為にアルバイトへと向かいます。

 千夏は母親にダンスをやめるといっていたらしく、道具を人にあげるのだとか。
 しかし、音楽を聴けばダンスを思い出す千夏なのでした。
 こんな気持ちになるのならスタジオに行くのではなかったと考えてしまいます。

 バイト先で明に姿勢の綺麗さを指摘される多々良は自分が競技ダンスをしていることを告げます。
 なんでも千夏とは元パートナーらしいのですが、来るなり喧嘩をしてしまいます。
 かと思えば千夏は自分達が多々良とのペアで大会に出場すると言い出します。

 大会で明とばったり出会い、彼女が既にB級で中年男性と組んでいた事実に驚く一同。
 一方、多々良はノービス(=初心者)のクラスで彼女に思い切り振り回されてしまいます。
 そして「こんな動きについていけない」と思わず離れてしまいました。

 まったくあわせる気がない千夏に困惑する多々良ですが、決勝に進めることとなりました。
 多々良は決勝で動かないかと思えば、彼女に適応しようと動きを見せます。
 見た目の上ではスムーズに踊れているように見受けられますが、さすがに優勝は無理だったようです。
 そして、多々良は清春の母親に「ずるい子」と指摘されるのでした。

【考察等】
 いろいろありながらも千夏さんと大会に出ることになった多々良さんです。
 パートナーが結成されたものの、これからは色々と苦労することになりそうです。
 かつての真子さんが懐かしく思えてくるのは私だけでしょうか。

 現状を鑑みて工夫を凝らす多々良さんですが、もうワンステップ必要なのでしょうか。
 今回の敗北を胸に、2人の関係がどう改善されて行くのか見届けようと思います。
 かなり道は厳しそうな気はしますが……


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】ボールルームへようこそ 第13話「お見合い」

 ボールルームの13話を見て感想を書きます。
 千夏さんに振り回される多々良さんに若干の同情を感じます。
 彼女がこのまま雫さん、真子さんに続く3人目のパートナーとなるのでしょうか。

【内容】
 多々良が後楽園ホールで出会った女子(千夏)は、同じクラスで最悪の出会いをした女子生徒でした。
 彼女は明日学校で話しかけたら承知しないからと言い残して去っていきます。
 かと思えば次の日には彼女の方から話しかけてくるのですから驚きです。

 「仙石組のルックスが好きだから」と言ってのける千夏に困惑する多々良さん。
 先輩ダンサーの番場さんから(ダンサーとしてのパートナーを見つける)「お見合い」のお話を聞き、カップルを組むことの大変さを実感します。
 そして、賀寿との会話を聞いていた千夏はついにはダンススクールにまで付いてきます。

 現われた仙石さんたちは千夏を多々良の彼女だと早とちりし彼女をダンスに誘います。
 気が付けば一緒に踊ることになった多々良は、彼女がダンス経験者ではないかと察知します。
 「踊れるなら、馬鹿にするなよ」と言い放つ多々良に、千夏は「帰る」と去っていきます。

 仙石さんのパートナーである千鶴にあこがれて髪を伸ばしているとサインを求める千夏さん。
 女性同士が抱き合うその光景に何が何だかわからない多々良は呆然としてしまいます。
 多々良は彼女がダンスが好きだと察知して、いつでも練習に来てほしいと誘いますが、千夏に「踊りたくなんてならない」とあっさりと拒否されます。

 多々良は賀寿から清春が競技に復帰してあっさりと優勝をかっさらったことを聞かされます。
 グランプリは始まったと聞かされた多々良ですが、出場にはパートナーを見つけて昇級することが必要なのだとか。
 千鶴は千夏がいるのではないかと提案しますが……

 姿勢の綺麗さに千夏が「ダンサー」であることを実感する多々良さん。
 彼は彼女を練習相手に誘うと、意外とあっさりと了承します。
 もうダンスはやめたという彼女に、もったいなさを感じる多々良なのでした。

 ドタバタしながらも踊り始める多々良ですが、リードが伝わらずに困惑します。
 「もう見ていられない」と現われた仙石さんは、千夏にもフォローの経験がないことを見抜きます。
 多々良は仙石さんに促される形で千鶴と踊ることになり、赤面しながらアドバイスを受けることとなりました。

 バランスをとる難しさを感じた多々良ですが、思わず千夏のホールドに見とれてしまいます。
 教えてもない技をこなす多々良は今までやってきたダンスは何だったのかと自問するのでした。

【考察等】
 高校入学から色々と受難の続く多々良さんに思わず同情してしまいます。
 千夏さんがダンス経験者とのことですが彼女の過去には何かがあったのでしょうか。
 その過去が明かされたとき、千夏さんとの正式なパートナー結成になるのでしょうか。

 つかみどころのない千夏さんではありますが、ダンスでは意外と相性がいいのかもしれません。
 まあ、公式サイトを見れば彼らがパートナーになるのは確定事項だと思いますが。
 今後どんな形で2人が一人前のパートナーになっていくのか、しっかりと見届けられたらと思います。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】ボールルームへようこそ 第12話「出会い」

 ボールルームの12話を見て感想を書きます。
 オープニングが変わり、2クール継続は確定と考えられます。
 賀寿さんが東京にいるのなら、真子さんもこちらに来ているのでしょうか。

【内容】
 春になり、無事高校生になった多々良は希望を胸に初の登校に臨みます。
 自己紹介で堂々と社交ダンスが趣味と語る多々良さん。
 前の席にいる女子生徒は「ださい」と言われてしまい最悪の幕開けになりましたが。

 早々に不良にからまれて飲み物を買ってこさせられる多々良さん。
 殴られそうなところを助けてくれたのは天平杯で戦った賀寿でした。
 彼は「お前のせいで真子がブラをつけた」と意味不明の怒りをぶちまけます。

 ダンス仲間だと携帯番号を聞かれた多々良さんは驚きます。
 雫は賀寿とは天平杯以来会っていないとのこと。
 そして清春にずっと怪我だったことについて隠されたことをショックだったようです。

 雫とともに天平杯のDVDを見て、改めて自己嫌悪に陥る多々良さん。
 もっと早く始めるべきと考える多々良に、彼がダンスを始めたことは遅くないと雫さん。
 1年留学を先延ばしにした彼女は「また貴方と戦いたい」と告げます。

 独り身の多々良は(ダンスの)パートナーを探さなければならないと一言。
 仙石さんが帰国したときき、賀寿といっしょに試合を観戦することになりました。
 試合を見ている人の多くは良くも悪くも仙石さんを話題にしていました。

 10代の頃から海外で活躍していたという仙石さんのダンスに興奮が止まりません。
 仙石さんはすれ違いざまに「よく見とけ」と一言。
 多々良は「これはレッスンだ」と仙石さんのダンスの一挙手一投足を観察し、自分の場合と比較してへこんでしまいます。
 しかも賀寿がいうにはその状態で半分も動いていないのだとか。

 本気になった仙石さんのダンスに多々良は「水脈のうねり」を感じます。
 仙石さんとの実力差を痛感した多々良ですが、一方で彼はダンスのあとでパートナーとどつきあいを始めてしまいます。
 パートナーの女性(千鶴)にいきなりキスされて困惑する多々良なのでした。

 大会は仙石さんの圧勝に終わり、多くのファンが仙石さんに詰め寄ります。
 そんな中偶然に出会ったのは、自己紹介のとき「ださい」といった同級生でした。
 果たして彼女がこの場に現われた目的は一体何なのでしょうか。

【考察等】
 高校入学で新たな生活がはじまり、お話も後半戦の開始でしょうか。
 あれだけいがみ合った賀寿さんがよき先輩に見えるのが何だか不思議です。
 一方で、雫さんの方から挑戦上を叩きつけられるのはちょっと意外でした。

 後半では「師匠」である仙石さんのダンスを見ることになりました。
 プロとしての実力を見せ付ける一方で、パートナーとの喧嘩を始めるのは驚きました。
 その女性に出会いざまにキスされるのはもっと驚きでしたが。

 タイトルにある「出会い」はあまりいい印象ではありませんでした。
 冒頭から人の趣味を「ださい」と切って捨てる女子生徒がどんな風に多々良さんのパートナーになるのでしょうか。
 いろんな意味で先がますます気になります。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】ボールルームへようこそ 第11話「評価」

 ボールルームの11話を見て感想を書きます。
 体力を使い果たしても気力で踊りきる多々良さんは見事にやってくれたと思います。
 わずか数ヶ月の初心者と考えると決勝進出の時点で十分すぎるくらいの出来だと思います。

【内容】
 天平杯のラストダンスに挑む多々良と真子は、仙石さんのバリエーションで勝負に出ます。
 しかし、体力の消耗によって足が重くなった多々良の実力不足が露呈してしまいます。
 ただひたすらにみんなに見せたいという多々良の表情は観客を捕らえて離さず、賀寿もついつられて笑ってしまいます。

 本気で勝つ気だと啖呵を切る多々良ですが、経験の差もあり賀寿が優勝します。
 お前は何位のダンスを踊ったのかと問う仙石さんに、多々良は自分は何てへたくそなんだろうと涙を流します。
 負けてはならない勝負に勝てなかった彼に、真子は「まだ諦めちゃダメですよ」と一言。
 そして、ボールルームクイーンは雫ではなく真子に送られます。

 雫は本気で踊っていたといい、リベンジさせてと一言。
 真子は賀寿を引っ張って、また二人でがんばろうといって去っていきます。
 そして、天平杯は幕を閉じ、ダンスがますます好きになった多々良は高校入試を突破して新たな局面へと進みます。

【考察等】
 天平杯の完結編にあたるお話は、結果はまあ予想通りではありました。
 それでも真子さんを「花」として輝かせた多々良さんは見事だったと思います。
 仙石さんの彼らを見守る目が、いつになく師匠していたのもとても良かったです。

 一つの山場を超え、それぞれの思いを胸に新たなステップへと進むのでしょうか。
 お父さんに受験はどうなるのかと言われた多々良さんですが、その覚悟は出来ているような気がします。
 高校入試の受験番号が天平杯と同じというのがなんだか妙にくすっときてしまいました。

 高校に入った多々良さんは体も成長してますます上達を見せることを期待したいです。
 真子さんとのパートナーについても、新キャラが出ない限りはこのまま固定でいいのではないかと思う今日この頃です。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お客さま
リンク
検索フォーム