【アニメ感想】恋と嘘 第8話「嘘のない想い」

 恋と嘘の8話を見て感想を書きます。
 若すぎるお父さんの登場、そしてまさかの男性キャラ攻略に驚きを隠せません。
 ロミオとジュリエットというと、同じ花澤さんが出演しているニセコイを思い出したのは私だけでしょうか。

【内容】
 文化祭の準備に気合の入る由佳吏さん。
 莉々奈と連絡が取れたと聞いた美咲は複雑な表情を浮かべます。
 一方、美咲の共演者でもある悠介は一人で教室をたたずんでいました。

 衣装が決まる中、学校を去る悠介さん。
 そんな中現われた第三の男子はどうやら彼の父親らしいです。
 回転寿司のお店につれられた由佳吏は2人の仲を取り持とうと必死です。

 お父さんは「悠介をよろしく」と告げて去っていきました。
 注目されることが嫌だと語る悠介に、由佳吏はロミオとジュリエットは自分たちに似ていると言い出します。
 さらには400年もの昔から続くロミジュリは古墳にも似ていると言い出し、悠介は由佳吏の言葉に再び舞台出演を決定します。

 美咲の衣装合わせに興奮を隠せない由佳吏さん。
 一方、悠介は女子たちに迫られ、パットをつけるとまで言われます。
 莉々奈とは手紙が届き、関係は悪化していないようでよかったです。

 文化祭が近づき、ひときわ元気な美咲さん。
 由佳吏は出来上がったチラシを実行委員会に運ぶ途中で思い切りこぼしてしまいます。
 美咲は「本当は明るくない」と言いつつもしっかりと役をこなすことを決意します。

 悠介のことを「かっこいい」と言いだす美咲さん。
 美咲に莉々奈を好きになったのかと聞かれたもののうまく応えられません。
 対して美咲は自分の出会いと思いを「奇跡」だと語りだします。

 思いを告げつつも「選ばれていないから」と身を引こうとする美咲は涙を流します。
 自分を抱きしめる由佳吏に「好きって何?」と問い掛ける美咲なのでした。

【考察等】
 ヒロインを差し置いて男性を攻略する(?)由佳吏さんに驚きです。
 秘めた思いを抱える悠介さんもまんざらでもないという感じでしょうか。
 彼の女装に食いつくクラスメイトもいろんな意味ですごいなと思います。

 前半では由佳吏さんの、後半では美咲さんの想いがメインなのでしょうか。
 積極的に自分の思いを告げる美咲さんの涙があまりにもまっすぐすぎて重たいです。
 一方で莉々奈さんの方は次回に反撃があるのでしょうか?


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】恋と嘘 第7話「無言の嘘」

 恋と嘘の7話を見て感想を書きます。
 冒頭から積極攻勢にでる由佳吏さんに困惑する私がいます。
 莉々奈さんが離れれば美咲さんが近づき、どちらに転ぶのかわからなくなってきました。

【内容】
 「監視されている」と聞いた由佳吏は莉々奈にキスを迫ります。
 彼女はそれを拒否することなく、ひたすらに唇を重ねることに。
 しかし、彼女の眼には涙が浮かんでいました。

 「どうしてこんなことしたの?」
 莉々奈を助けるために行為に及ぼうとした由佳吏に、莉々奈は政府の盗撮はあり得ないと反論します。
 全く進展のないまま実習は終了し、男は「もう一人の彼女」ならできたのではないかと語ります。

 莉々奈との気まずい関係が続く中、学校に呼び出される由佳吏さん。
 学校では文化祭の劇である(男女逆転の)「ロミオとジュリエット」の練習が行われていました。
 美咲の男装と聞いて興奮を隠せない由佳吏ですが、莉々奈への連絡がはばかられます。
 
 不注意からけがをした由佳吏は保健室へと向かいます。
 彼を心配した美咲は「禁止令」を出していたとのこと。
 そんな彼女に由佳吏は一連の事情を説明します。

 莉々奈との関係悪化は自分のせいではないか。
 責任を感じた美咲は、莉々奈を呼び出して話をすることに。
 莉々奈は「会いたくないのにさみしい」と語ります。

 学校に現れた政府の職員を掴んで相談する由佳吏さん。
 男は好きな女性がいたものの、政府通知を蹴ってまで結婚すべきでないと判断した一方で未練を持っていました。
 一方で、まだまだあがく余地があると由佳吏の背中を押します。

 莉々奈への気持ちを整理して、由佳吏は莉々奈に古墳デートのお誘いをかけます。
 結局その日は、彼女からの返事はなかったようですが。
 莉々奈から届けられた手紙は、彼に対する心配と激励の気持ちにあふれていました。

 莉々奈の激励を受けた由佳吏は意気揚々と学校に向かいます。
 一方で、美咲は莉々奈の気持ちが「恋」と気づきながらもそのことを伝えていませんでした。
 由佳吏への気持ちを捨てきれない彼女は、「人を好きになるって残酷だ」とつぶやきます。

【考察等】
 実習での一夜、そして一連の流れから自分の整理をつけるお話でしょうか。
 莉々奈さんが由佳吏さんを意識するように、彼もまた彼女を意識していることがわかります。
 そして、政府の男性と女性の関係もまたいろいろと考えさせられるような気がします。

 由佳吏さんと莉々奈さんの関係が戻ってきた一方で、美咲さんもまた彼を大いに意識していました。
 この上今回はあまり出番のなかった悠介さんもいるのですが……
 彼が最終的に誰を選ぶのか、ますますわからなくなってきた今日この頃です。
 

※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】恋と嘘 第6話「恋を強いる檻」

 恋と嘘の6話を見て感想を書きます。
 厚生労働省の講習会の生々しい内容に驚きを隠せません。
 有紗さんといい、セーラー服の女の子といい、新キャラがどのように絡んでくるのでしょうか。

【内容】
 莉々奈は由佳吏にキスされる夢を見てしまいました。
 その翌日、キスについて調べる彼女の前に現れたのは学内2位の有紗でした。
 彼女は莉々奈を担当していた研修医の妹であり、友達になりたいのだとか。

 有紗の申し出を一旦断った莉々奈ですが、彼女が自分を称して「むき出し」という言葉に由佳吏を重ねます。
 一方、美咲に避けられている由佳吏は厚生労働省の「特別講習会」のため午前で帰ってもいいとのこと。
 悠介は特別講習会の名前に反応し、何かを感じているようです。

 厚生労働省にやってきた由佳吏は、セーラー服の女の子を発見します。
 なお、同級生の相手は女子大生で年上の女性だったようです。
 そして遅れてやってきた莉々奈はいつものツインテールではありませんでした。

 埴輪のキーホルダーで語り合う由佳吏と莉々奈は、傍目からは「お似合い」だと映っているようです。
 キスしたいと思ったことはない、夢見たことがないという莉々奈さん。
 明らかに由佳吏を意識していることに気づかない本人なのでした。

 政府から性行為についての講習を受ける由佳吏たち。
 なんでも今日は講習と「実習」を行うのだとか。
 国の事細かな説明に唖然とする由佳吏の一方で莉々奈は「原始人と同じ」と反発を覚えます。

 生々しい内容に思わず美咲を想像してしまう由佳吏さん。
 彼を意識して顔を赤らめる莉々奈をよそに、一方で周りは次々とキスしていました。
 思っている相手なのか、選んでもらった相手なのかと語りかける男性は一体何者なのでしょうか。

 講習の後は、カップル2人で個室があてがわれてそこで一夜を過ごすのだとか。
 周りの話では行為に及ばなかったことで何らかのペナルティーがあるようです。
 由佳吏は思わず莉々奈を押し倒しますが……

【考察等】
 莉々奈さんが少しずつ由佳吏さんを意識してきて、髪型の変更もその一環かもしれません。
 一方で、由佳吏さんは美咲さんと莉々奈さんにゆれているのでしょうか。
 そして政府通知と聞いた悠介さんの意味深な態度も気になるところです。

 講習会のあまりの内容に思わず顔を赤らめてしまったのは私だけではないかと。
 また、登場する新キャラクターがこれからどう絡んでくるのでしょうか。
 そして2人きりになった由佳吏さんがどんな行動を取るのか、次回がすごく気になります。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】恋と嘘 第5話「命がけの恋」

 恋と嘘の5話を見て感想を書きます。
 莉々奈さんのお姫様抱っこのシチュエーションが素敵過ぎます。
 夜は夜で美咲さんとのシチュエーションにどっちつかずになりそうな予感がします。

【内容】
 みんなとキャンプに行くことになった由佳吏さん。
 美咲は悠介の姿に驚きを隠せません。
 また、莉々奈は悠介を「変態」呼ばわりするなどと堂々とものを言ってしまいます。

 見た目によらず料理が出来なかった悠介に思わず突っ込む由佳吏さん。
 とりあえずカレーを作った由佳吏ですが、美咲と莉々奈の水着姿に驚きを隠せません。
 由佳吏は足をひねった莉々奈をお姫様抱っこして戻ることになりましたが、彼女は「バカ!」と一言。

 悠介と楽しそうに語る美咲に由佳吏は複雑な表情を浮かべます。
 古墳へのこだわりを熱く語る彼の姿に、莉々奈は思わず顔を赤らめます。
 そして、悠介と2人になった由佳吏は「隠していることあるよね」と迫ります。

 莉々奈の誘いで肝試しをすることになり、莉々奈は悠介と、由佳吏は美咲と行動することになりました。
 悠介は意外と由佳吏のことをよくみている莉々奈のことを若干見直すものの、強引なキューピットぶりには苦言を呈します。
 一方由佳吏は美咲と手をつなぎますが、2人揃って体制を崩して穴に落ちてしまいます。
 
 莉々奈の「善意」に対して「その時お前はどこにいるの?」と悠介さん。
 悠介の「友達はそれ以上ほしがったら終わる」という言葉が深いです。
 政府通知を拒否した由佳吏は相応のペナルティーを科されるようです。

 悠介たちと合流した由佳吏はそのまま4人で戻ることに。
 蛍の風景に思わず目を輝かせる一方で、悠介は虫が苦手なようです。
 命を懸けた恋をする蛍の姿を見て、4人は手をつなぐことになりました。

 キャンプは終わり、悠介は(キスのことを)すまないと一言。
 由佳吏はそのことを別のことと勘違いしていたようですが。
 そして古墳に興味を持った莉々奈の優しさに「ありがとう」と笑顔を見せる由佳吏なのでした。

【考察等】
 それぞれのキャラクターの個性が発揮されたキャンプだったと思います。
 ヒロインとのそれぞれの絡みがちゃんと描かれる一方で、悠介さんのことばに暗い影を落とします。
 なお、私個人の意見としては、もう莉々奈さんでいいのではないかと思っています。

 由佳吏さんと悠介さんの「隠していること」の解釈が違うことが面白かったです。
 同性愛のことはさすがに気づかないと思いますが、もし彼が気づいたらどうなるのかが気にかかります。

 政府通知について、職員が届けに来る場合と郵送、メールの違いがよくわからないのは私だけでしょうか。
 まあ色々と突っ込んでいけばきりがないのかもしれませんが。
 そのあたりについても次回以降に説明がなされるのかもしれません。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】恋と嘘 第4話「恋の科学」

 恋と嘘の4話を見て感想を書きます。
 前回の壮絶な(男性→男性のキスという)ラストは一体なんだったのでしょうか。
 互いの内面に思い切り立ち入る政府に突っ込みどころ満載です。

【内容】
 政府通知の相手である莉々奈は「キス」というものに若干に戸惑いを覚えていました。
 由佳吏の汚い部屋に唖然とした彼女は、そのまま片づけを手伝うことになりました。
 自室に女の子がいることに複雑な心境を覚える由佳吏なのでした。

 小学校の卒業アルバムを見た莉々奈は、由佳吏と美咲との恋について尋ねます。
 由佳吏の恋バナに胸をときめかせる莉々奈さんが可愛らしいです。
 一方、研修医との交流を経て人体模型との恋をしていた(らしい)莉々奈なのでした。

 莉々奈は、美咲と由佳吏とのキスの感想を尋ね顔を真っ赤にします。
 足を滑らせた莉々奈はそのまま由佳吏を押し倒してしまいます。
 そんな中、厚生労働省の役人がやってきて「聞き取り調査」を開始します。

 役人によると、国は性格検査によって最良の相手を選んでいるようです。
 なお、その際には互いの容姿はまったく考慮されないとのこと。
 本人に知らされていることが少ないと反論する莉々奈に対して、「キスはぶちかましましたか」と言われて真っ赤になる2人なのでした。

 次は美咲の家に行くという役人に、戸惑いを覚える由佳吏さん。
 「美咲への気持ちはその程度なの!?」と詰め寄る莉々奈さんが素敵です。
 言われてキスすることに反論する由佳吏に対して、莉々奈は好きな人とキスできないのがおかしいと反論します。

 学校では美咲は髪型が変わり、何か雰囲気も変わったように思われます。
 彼女とは中々話すことができませんが、ふとしたきっかけで生徒会の選挙管理委員の仕事をあてがわれます。
 そんなとき、由佳吏は美咲と悠介が2人で話していることに気づきます。

 政府通知について尋ねる由佳吏に対して、美咲は「来ていない」と一言。
 美咲は由佳吏と莉々奈はお似合いだと返しつつも、由佳吏だけが特別と言い、2人はキスをします。
 一方で、美咲と一緒にいる女の子は一体何者なのでしょうか。

 家族ぐるみのキャンプに、美咲も誘ったと由佳吏さん。
 対する由佳吏は悠介を誘い、イチゴ大福3つをおごることで交渉を成立させます。
 一方、美咲は由佳吏とのキャンプにドキドキがとまりません。

【考察等】
 前回の壮絶なラストにはまったく触れることがなく、ある意味驚きました。
 毎回、美咲さんも莉々奈さんもどちらも魅力的だということはわかります。
 由佳吏さんは美咲さんに向いている一方で、私的には莉々奈さんがいいのではないかと思います。

 政府の「科学」で互いに最良の相手を決めるとのことですが、いちいち一人ひとり回る役人さんの手間を含めて突っ込みどころ満載です。
 莉々奈さんとの相性は悪くはないと思いますが、一方で美咲さんというイレギュラーを々考えるのでしょうか。
 次回のキャンプでは悠介さんも参入することになり、どんな展開になるのか、ますます目が離せません。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お客さま
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム