【アニメ感想】バトルガール ハイスクール 第8話「星守たちの休日」

 バトルガールハイスクールの8話を見て感想を書きます。
 前回のシリアスが一変して今回はまたほのぼのとした日常ムードに戻ったようです。
 むしろ殆ど戦闘だけだった前回が浮いてしまう形になりましたが。

【内容】
 連休にリゾートにやってきた星守の少女たち。
 一方でみきたち一部メンバーはイロウズの襲撃に備えてお留守番でした。
 なお、すばるの作った朝ごはんはとてもおいしそうでした。

 勝手に花壇に水を与えられていたことから学園の七不思議を思い出す一同。
 テストで赤点だったみきは追試のため勉強を強いられる一方で残りメンバーは遊園地で楽しんでいました。
 相変わらず盗撮にいそしむ先輩には誰も突っ込んでいませんでしたが。

 バレーボールの試合を観戦していた星守がいれば、スイーツを食べる星守もいました。
 コンサートを鑑賞する皆さんはセレブ感満載で何よりです。
 一方、残されたみきたちは体育館にマットをしいて眠っていましたが。

 どこかのCパートのようにお酒を飲む先生もお休み中のようです。
 一方、物音を感じたみきたちは泥棒の可能性を感じてパトロールを始めます。
 物音の正体はバーチャルでお休みを楽しんでいたあんこ先輩で、お水をあげていたのはミサキさんだったようです。

 みきは勉強を強いられ、ミサキは意外な一面を見せます。
 先生はいいよねと言い出すみきですが、実際先生方は色々と大変なようです。

 みきは先生にお礼のケーキを作ろうと言い出しますが、みきやミサキには料理の経験はないようです。
 ケーキを作ろうとして失敗したことを聞いた先生は、自分のために一生懸命になった生徒にどこかうれしそうです。
 そして、休暇中のメンバーが戻って来てみんな仲良しで何よりです。

【考察等】
 ある意味平常運転にもどったお話だと思います。
 一方で前回のシリアスは一体どこに行ったのでしょうか。
 相変わらずマイペースな皆さんや意外な一面を見せるミサキさんを見ているとどこか安心します。

 めまぐるしく移り変わるキャラクターを見て、殆どわからなくなってしまいました。
 そろそろ終盤に入る中、次回あたりからはシリアス路線に戻ってしまうのでしょうか。
 ここまできたら最後まで見届けられたらいいなと思います。

 
※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】バトルガール ハイスクール 第7話「守る力」

 バトガ7話を見て感想を書きます。
 今までの和気あいあいとしたお話が急にシリアスになってしまいました。
 一方でまだまだキャラクターを覚えきれないのも事実ですが。

【内容】
 巨大なイロウズの圧倒的破壊力に苦戦を強いられる星守の皆さん。
 平和な日常を満喫していたみきもまた緊急招集で呼び出しを受けます。
 集められた星守たちはアイデアを出すようにと言われますが、そもそも情報が足りません。

 力を合わせれば大丈夫だというほかのメンバーに憤りを覚えるミサキさん。
 そんな中、再びイロウズの襲撃を受けてしまい、総員で出撃することになりました。
 不敵な笑みを浮かべる女性は(敵だと思いますが)一体何者なのでしょうか。

 一斉攻撃を仕掛ける星守の皆さんですが、敵の固い装甲には通用しないようです。
 突然出現した理事長は周辺住民に対して避難指示を出すことに。
 敵の進撃を前に、市街地区の放棄すら検討されることになりました。

 ミサキが後退すべきと提言する中、みきは「絶対に倒してみせる」と宣言して出撃します。
 生徒の声援を受けたみきは「星守はみんなの希望」と一言。
 その言葉にミサキは何かを思い出していました。

 神樹の力が星守に流れ込み、パワーアップした模様です。
 全員で一点に集中することでイロウズにダメージが通るようになったようです。
 そして、合体攻撃でイロウズの撃退に成功したミサキは「こっちの星もきれい」と意味深な発言をします。

【考察等】
 急にシリアスになったお話に別のアニメを見てしまったのでしょうか。
 お話そのものはうまくまとまっていて普通にいいお話だったと思います。
 一方で、ちょっと前までアイドルのライブや入れ替わりのお話をやっていたとは思えませんが。

 絶望的な状況でも最後まであきらめないみきさんは、やっぱり主人公なんだなと思います。
 ミサキさんの最後の言葉に、彼女がスクストの椿芽さんのように、別の平行世界からやってきた存在ではないかと思うのは私だけでしょうか。
 そして、敵としか思えない謎の女性は一体何者なのか、残りのお話をしっかり見届けたいです。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】バトルガール ハイスクール 第6話「れんげがくるみでくるみがれんげ」

 バトルガールハイスクールの6話を見て感想を書きます。
 入れ替わりのお話ですが蓮華先輩の行動がいろんな意味で強烈です。
 とはいえ、登場人物自体が今更ながら覚えきれないのですが……

【内容】
 ある日、蓮華とくるみの意識が入れ替わってしまいます。
 どうやらイロウズの精神攻撃の影響らしいのですが……

 蓮華(の姿のくるみ)がお花に水をあげていることに複雑な表情を浮かべるひなた達。
 くるみ(の姿の蓮華)は蓮華(の姿のくるみ)を連れ出し、事情を説明することに。
 蓮華は「こんなことで先生を煩わせてはいけない」としばらくはこのことを内緒にすることになりました。

 蓮華はくるみの姿を利用して後輩たちに過剰なスキンシップをとることに。
 とりあえず後輩に水着を着せてグラビア写真を取る蓮華さん。
 さらに現役アイドルの花音や詩穂も登場して脱ぎ出すのですからわかりません。

 リコーダーの練習をするサドネに声をかける蓮華さん。
 間接キスでどうやら禁断の扉を開けてしまったとのこと。
 気を良くした蓮華はさらに盗撮を繰り返し至福の表情を浮かべます。

 ミサキを攻略しようと考えた蓮華に、本人が声をかけてきました。
 彼女をイロウズだと判断したミサキはいきなり攻撃を加えることに。
 精神攻撃で入れ替わりが起こったことが明らかになります。

 同じイロウズが発見され、同様に攻撃を受けて元に戻ることに。
 ボロボロになりながらも意外と簡単に元に戻ったようで何よりです。
 元の姿に戻っても、まったく反省していない蓮華なのでした。

【考察等】
 入れ替わりのお話はよくありますが、蓮華さんの行動ゆえに深刻さが感じられないお話でした。
 今まであまり出番がなかった蓮華さんですが、まさかこれほど強烈なキャラクターだとは思わなかったです。
 女の子同士とはいえ、盗撮にしか見えないのですが……

 ミサキさんが蓮華さんをイロウズだと判断したのは驚きました。
 元に戻るところはあっさりと終わったようですが、相変わらずの蓮華さんでした。
 一方で、お話も少しずつ動き始めているようです。

 ネタ的なお話の後は、ストーリーが進展するような、そんな気がします。
 最後に出てきた謎の女性もいずれ姿を表すのでしょうか。
 しっかりと最後まで見届けていけたらと思います。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】バトルガール ハイスクール 第5話「アイリスの花言葉」

 バトルガールハイスクールの5話を見て感想を書きます。
 望さんとゆりさんとの関係がわかりましたが、ミサキさんも仲間を得て変わるのでしょうか。
 正直、キャラクターが多くてお話がよくわからなくなってきました。

【内容】
 全員参加の特訓がはじまりますが、ミサキが不在であることに不満が出ます。
 ミサキの体を洗うくるみは、彼女は昔のゆりに似ていると一言。
 弱さは敵だと述べるミサキですが、昔は仲間がいたようです。

 「誰かと手をつなぐ強さもある」くるみさん。
 ミサキは昔のゆりに似ているという話から2年前のお話になりました。
 早朝の特訓をして先輩に負けないくらい強くなると豪語しますが、望はそれを拒否します。

 ゆりはくるみと2人で特訓を始めることに。
 参加しない望に憤るゆりに対し、望は星守に未来がかかっていることに恐怖していました。
 強くはなれないと嘆く望に、くるみはもう何もいえません。
 
 イロウズが出現して望が不在のまま一同は出動することになりました。
 ゆりは巨大なイロウズに呆然とします。
 一方、望は戦うのが恐かったといいつつも、ゆりがいなくなるのが恐かったと参戦します。

 突っ張って強くなろうとしていたゆりを理解していた望さん。
 一方、ミサキはくるみの言葉がどこか気になるもようです。
 くるみが言うには、アイリスの花言葉は友情、信頼、そして希望とのこと。

【考察等】
 キャラクターの多さに呆然としつつ何とか見続けている私がいます。
 早見さん演じるくるみさんの落ち着いた感じがいいなと思います。
 あの「賭ケグルイ」を見た後だと、何か思うところが大きいです。

 強くなろうとしていたゆりさんは仲間の存在で丸くなったようです。
 一方で、いまだ一人のミサキさんもそういった仲間が登場するのかもしれません。
 といってもこれだけキャラがいると誰が誰だかわからないのは私だけでしょうか。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】バトルガール ハイスクール 第4話「歌に想いを」

 バトルガールハイスクールの4話を見て感想を書きます。
 二つのわらじを履く花音さんと詩穂さん、さらにその活躍を支える皆さんが素敵です。
 キャラクターが多くて最後まで覚え切れないのだろうと思います。

【内容】
 星守としての活動とアイドル活動を両立させる花音と詩穂。
 彼女等のライブ成功を祈願するのはみきたちでしたですがおみくじの成果が思わしくないようです。
 そして、ツアースタッフに「ギャグマンガのような」トラブルが有りライブ中止の可能性が出てきます。

 生徒達がツアースタッフの代役を行うことになりました。
 バックダンサーを含む多岐にわたるその仕事量に果敢に挑む一同には疲労がたまります。
 しかし、作業途中にイロウズが出現し、戦闘の中で花音が負傷してしまいます。

 花音の負傷に衝撃が走る一同。
 互いに通じ合っている詩穂と花音の一生懸命な姿に一気に作業を終了させます。
 ライブが行われる中もやっぱりイロウズが出現し、各人は対応に追われます。

 隠れファンのミサキがステージに立ったこともあり、ラストまでの道筋が描かれます。
 そして最後には新曲が発表され、ステージは大歓声に包まれます。
 ライブは最高の形で成功し、最後は仲間達のために特別アンコールが行われるのでした。

【考察等】
 前回の合宿からかなり趣が代わり驚きましたが、普通にいいお話でした。
 色々(イロウズの出現が)ありましたが、ライブも成功してよかったと思います。
 ミサキさんの意外な一面もよかったと思います。 

 毎回毎回の雰囲気が異なる中でも一応イロウズとの戦闘は続いているようです。
 次回も敵と戦いつつ、しっかりと学園生活を見せてほしいなと思います。
 一方で、キャラクターを覚えきれる気がしないのは私だけではないと信じたいです。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お客さま
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム