【アニメ感想】ひなろじ~from Luck & Logic~ 第7話「会長も木から落ちる」「踊るヒナに見る会長」

 ひなろじの7話を見て感想を書きます。
 夕子先輩の落ち着いた感じのキャラクターがいいなと思います。
 適性があれば即強制召集された前作と比べると進路に自由があるのはいいなと思います。

1 「会長も木から落ちる」
 朝から夕子先輩を望遠鏡でウォッチングする会長さん。
 ばれそうになった会長は鳥の真似をして何とかごまかし切ります。
 そんなとき、リオンから(父親が嘆く中)寮に戻るという連絡が入ります。

 生徒会メンバーとともに町を散策する夕子ですが、彼女は進路について悩んでいました。
 会長はアルカの「大革命」をもくろんでいるとのこと。
 人間同士の戦いを危惧していた真面目な内容にほかのメンバーはたじたじになってしまいます。

 「久しぶりに童心に帰ってみないか?」と会長さん。
 久しぶりの花火を通じて、2人がずっと一緒だったことが語られます。
 実は盟約者を持たないにもかかわらず胸を張っている会長さんが素敵です。
 意を決して浴衣デートに誘う会長ですが、ちょうどリオンが返ってきてしまいました。

2 「踊るヒナに見る会長」
 宿題が終わっていなかった万博たちは必死に宿題をこなすことになりました。
 なお、リオンはお母さんのスパルタによって宿題を終えていたようです。

 宿題を終えた一同は浴衣に着替えて盆踊り大会にやってきました。
 リオン、ニーナを誘って一緒にたこ焼きを食べる夕子先輩に怪しい視線を感じます。
 なお、弥生の実家はお祭りにも多大な貢献をしていた模様です。

 盆踊り大会の優勝メダルが紛失したと聞いて、弥生たちが探しに向かうことに。
 「困ったときはお互い様」と夕子たちも調査に加わることになりました。
 ニーナは自然な流れでトランスし、鳥がメダルを持って行ったのをあっさりと取り戻します。

 意気揚々と木登りするリオンですが、浴衣の下には何もはいていないとのこと。
 なお、リオンの着付けをしたのは夕子先輩でした。
 木の上には鼻血を出していた会長さんがいましたが、出血多量でダウンしてしまいました。

 優勝メダルが戻ったこともあり、無事盆踊り大会が開かれます。
 リオンたちのお世話をしているときが幸せと語るニーナは、おぼろげながらも夢は。
 満面の笑みを浮かべるリオンさんが素敵すぎます。

【考察等】
 無邪気なリオンさんも、落ち着きのある夕子先輩も素敵だなと思います。
 進路に悩む意外な一面を見せる先輩の人間らしい一面にふと親近感を覚えてしまいます。
 娘との別れに大騒ぎするお父さんはいつも通りですが。

 前半では、夕子先輩と会長さんとの関係が素敵だなと思います。
 ストーカーかと思えばまじめにものを考えていた会長さんもとてもよかったです。
 一方で、会長さんが実は盟約者を持たない(前作のオルガさん枠)ということに驚きました。
 
 後半では時期的にちょうどいいお話で、お祭りの雰囲気もよく出ていてよかったです。
 ニーナさんも少しずつコミュニケーションが取れてきたように思えます。
 この後、夏休みが終わってますます皆さんが親密になることを願ってやみません。
 

※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】ひなろじ~from Luck & Logic~ 第6話「寝るヒナは育つ」

 ひなろじの6話を見て感想を書きます。
 お父さんほどではないにしても、弥生さんのテンションの高さも面白いです。
 何はともあれ皆さんが夏休みを楽しんでいるようで何よりです。

【内容】
 冷房の故障による暑さに一同がだれる中、リオンのお父さんだけがすさまじいテンションで動いていました。
 その光景を見た弥生たちは「本当に人間なのか」とつぶやいてしまいます。
 一方、リオンは万博(まひろ)とともに自由研究のため森へと向かっていました。

 リオンは昔は体が弱かったと語るお母さん。
 脳筋のお父さんの影響で体が徐々に丈夫に、元気になったのだとか。
 そのお父さんは、終業式の後リオンを呼び出すため友達ごと城に誘って現在に至ります。
 
 洞窟を進むリオンと万博の2人。
 なお、万博の両親は研究者で彼女は放任されていたとのこと。
 それでもこまめに連絡を取り合っているようで何よりです。

 弥生によると、リオンの母親は元ロジカリストとのこと。
 一念発起した弥生は「有意義なこと」をしようとしますが暑さに倒れてしまいます。
 リオンと一緒にいるベルは母親のフォーリナーでもあったようです。

 ベルと同じ世界に行きたいと考えるリオンさん。
 しかし、人間には異世界に行くことは出来ないとのこと。
 そんな中、王様の合図でリオンたちは城に戻ることになりました。

 弥生たちは戻ってきたリオンたちとともにプールでバカンスを楽しみます。
 なんとプールはお父さんが半日で作ったというのですから驚きです。
 喜ぶ娘の姿に、学園に行かせてよかったと語るご両親が素敵です。

 今夜は流星群が観測できるとのことで、夜の森に入ったリオンたち。
 ニーナはロジカリストでなければ天文学者を目指していたとのこと。
 流星群を見て「異世界に行きたい」と叫ぶ万博ですが、適応体がない状態では異世界に行くことは危険なのだとか。
 
 リオンの歌う歌はローザが歌った歌であり、異世界の歌であったとのこと。
 次の日は弥生たちが学園へと戻っていくことになりました。
 彼女等を見送ったリオンはお母さんに宿題を強いられることとなりました。

【考察等】
 現実と同じく夏休みのお話でしたが、相変わらずお父さんのテンションは高かったです。
 前半はクーラーが壊れて大変でしたが、皆さんが楽しそうでよかったと思います。
 Cパートではお父さんが色々と言い訳に終始していましたが、夫婦仲もよさそうで何よりです。

 夏休みの後は、学園祭のお話になるような気がします。
 一方で、異世界へ行きたいという万博さんの夢と、リオンさんの歌とは今後つながってくるのでしょうか。
 最後まで日常のノリが続くことを願いますが、終盤での急展開もありえるのかもしれません。
 

※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】ひなろじ~from Luck & Logic~ 第5話「千里の道も努力から」

 ひなろじの5話を見て感想を書きます。
 前作キャラの登場に、無理を押して前作をみておいた甲斐がありました。
 玉姫さんが登場しないところに、種田さんのことが心配になるのは私だけでしょうか。

【内容】
 1年2回の期末テストではSクラスのみ「実技試験」があると説明を受ける一同。
 試験官として現役のロジカリスト(であり前作ラクロジのキャラクター)が登場するようです。
 なお、試験に際してはスクール水着を着用しなくてはならないとのこと。

 心や体を鍛えなさいと忠告を受けるリオンさん。
 弥生は校内一位を目指して無茶な特訓を始めます。
 早朝からジョギングを欠かさないニーナに思わず対抗意識を燃やす弥生なのでした。

 「実技試験には強敵が多い」とニーナはリオンを気にしているご様子。
 実技試験はいわゆる障害物競走であり、可愛い動物(要救助者)を運ぶことが任務とのこと。
 基本的に何でもありの一方、トランスの回数、時間には制限がかけられます。

 自分をスルーして水上を移動しようとする一同に、バズーカをぶっ放す先生。
 次々と生徒を狙撃する学に対抗するましろさんが素敵です。
 崖に落ちそうになった弥生はリオンに助けられたものの、そのまま競技を継続することに。

 クロエ、学、ゆかりの3人と戦闘を開始するニーナですが、さすがに3人相手には分が悪かったようです。
 続いて弥生がクロエと戦闘を開始しますが残像を見せてかいくぐります。
 一方で、リオンは橋の下をこっそり潜り抜けて移動していたようです。

 まさかの学年一位になったリオンさん。
 目的を優先した弥生は、先生曰く「指揮官向け」なのだとか。
 ライバル宣言をする弥生に「友達の方がいい」というリオンさん。

 次は学園祭が行われるとのこと。
 リオンは先生に鏡を渡され、彼女が意志を預けすぎていると指摘を受けます。
 まさかの暴走フラグなど知る由も無く、リオンはニーナと共に寮に戻るのでした。

【考察等】
 前作キャラの登場は前作視聴者としてはうれしい限りです。
 リオン産を初めとする新作キャラも負けず劣らずの個性が出ていて見事に交じり合っていてよかったかと。
 前作とはまったく作風が違うことを考えると何気にすごいです。

 まさかの一位をとったリオンさんですが、やはり弥生さんを助けたのがよかったのでしょうか。
 土曜夕方のアニメにある「余計なお世話がヒーローの本質」という言葉を思い出すのは私だけかもしれません。
 学園祭のお話も楽しみですが、一方で指摘された暴走フラグが、わたし、気になります!


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】ひなろじ~from Luck & Logic~ 第4話「恩を花で返す」

 ひなろじの4話を見て感想を書きます。
 夕子先輩のお誕生日を祝おうとする皆さんの優しさが素敵です。
 先輩といい(Fateの遠坂)凛さんといい植田さんのキャラクターは機械音痴が多いのでしょうか。

【内容】
 リオンたちは夕子先輩のお茶会に参加することになりました。
 自分が機械が不得意ということに落ち込む先輩をはげます一同。
 パソコンのパスワードから彼女の誕生日が今日であることを知ってしまいます。

 弥生の発案で先輩の誕生パーティーをすることになったリオンたち。
 リオンは、夕子がパジャマパーティーをやりたがっていたことを思い出します。
 しかし一同はパジャマパーティーをしたことが有りませんでした。

 リオン、ニーナ、弥生の3人は電車に乗ってプレゼントを買いに向かいます。
 一方、残されたまひろたちはどうやったら先輩を一時的に部屋に出せるのかと画策します。
 ハッキングで先輩を追い出したまひろたちは生徒会長にもパーティーへの協力を要請します。

 熊の置物に興味を示すリオンですが、ニーナに言われて本題のパジャマを買いに向かいます。
 生徒会長は部屋をふさいで夕子の追い出しに成功し、その間にまひろたちは会場設営を続けます。
 一方で、夕子はリオンたちを探しに出かけ、そのまま(合体して)お掃除を始めます。

 迷子の女の子(実は学園長)に熊の置物を与えるリオンさん。
 女の子の探している「ダリア」を探すことになりましたがどこにも売っていないようです。
 ダリアの種を買って(変身して)咲かせることで女の子は喜んでくれたようで何よりです。

 パジャマを買おうにもお店は既に閉店していました。
 意気消沈する弥生に対して「とっておきのプレゼント」があるとニーナさん。
 一方、渦中の夕子先輩は一人で入浴を楽しんでいました。

 まひろたちの招待状をもらった夕子は(生徒会長をスルーして)部屋へと戻ります。
 お部屋は綺麗に片付けられており、プレゼントとして白いダリアが渡されます。
 渡されたダリアをそれぞれの髪にさす夕子先輩の笑顔が素敵です。

【考察等】
 楽しそうなお茶会からお誕生日の流れには驚きました。
 ほのぼのとしたムードと先輩のお誕生日を祝おうとする皆さんの優しさが素敵です。
 一方で、スルーされた生徒会長さんが哀れを誘いますが……

 お買い物シーンで熊の置物に興味津々のリオンさんがシュールでした。
 子供の姿になった学園長さんは何を考えてのことなのでしょうか。
 一方で次回予告で前作キャラの姿が確認できたことが、むしょうに気になる今日この頃です。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】ひなろじ~from Luck & Logic~ 第3話「白銀のグリズリー-子の心親知らず-」

 ひなろじの3話を見て感想を書きます。
 お父さんのキャラクターがいろんな意味で秀逸でした。
 前作(ラクエンロジック)を見た後だと設定を理解できてよかったと思います。
 
【内容】
 ミサイルに乗って学校に突入してきた物体に困惑する一同。
 突入してきたその男は先生と激闘を繰り広げますが、どうやらリオンのお父さんのようです。
 お父さんの破天荒な登場ぶりに思わず叫んでしまうリオンなのでした。

 娘に「嫌い」と言われて号泣するお父さんの前に、リオンがまともに見える一同。
 号泣する王様に困惑しつつも、授業参観は許可されることとなりました。
 お父さんのテンションの高さに思わず反抗期になってしまうリオンなのでした。

 トランスの授業中、お父さんの応援で衆目に晒されるリオンさん。
 早く終わらせると暴走した結果いきなりミサイルが点火してしまい雪山へ飛ばされることに。
 気が付けば親熊に追われる羽目になりました。

 リオンを助けに行くお父さんは、娘の強制招集を免れる為に国を作ったほどの人でした。
 熱を出したニーナを助ける為に変身したリオンはいばらを出してお父さんを呼び寄せます。
 やってきたお父さんは熊を圧倒しますが、子どもを思う心を理解しあっているようです。

 いっぱいの友達が出来た娘の成長に涙を流すお父さん。
 娘と一緒にお弁当を食べようとしますが、寮は男子禁制というオチでした。
 楽しそうな娘に対して、むせび泣くお父さんなのでした。

【考察等】
 今回はひたすら、お父さんのキャラクターに圧倒されるお話でした。
 ミサイルに乗って登場するなんて、シンフォギアかと突っ込みそうです。
 心配していることはわかるのですが、あんなお父さんだったら困惑するのもわかる気がします。

 授業からいきなり雪山に飛ばされるなんて誰も思っていないと思います。
 そんな中でもしっかり助けに来るお父さんは、娘の為に国を作るほどの人でした。
 なお、ロジカリスト(要は合体できる人)の強制召集は前作の設定で、あちらも北海道が舞台だったりします。

 リオンさんは困惑していましたが、お父さんは普通に面白かったです。
 できることならまた出てきてほしいと思うのは私だけでしょうか。
 次回はきっと彼は出てこないと思いますが、また楽しいお話を期待します。
 

※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お客さま
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム