【アニメ感想】「幼女戦記」の先輩かもしれない「ブラック・ブレット」(全13話)を見ました!

 あるフォロワーさんがアイコンで使っていたのを見て懐かしくなり「ブラック・ブレット」を見て感想を書きます。
 基本的にペアで戦闘を行う「アブソリュート・デュオ」がアスタリスク(のフェニクス)のさきがけなら、幼女が前面に出る「ブラック・ブレット」は「幼女戦記」のさきがけかもしれません……というのはさすがに冗談です。
 敵役として出演した悠木さんが後に同作に主演したのは単なる偶然だと思います。

 この作品の特徴は、一言で言えばハードな世界観だと思います。
 ほかの作品だとあるような学校生活などの日常があまり(というかほとんど)ないのは珍しいかもしれません。
 人類は壁の中で未知の存在におびえているという設定は、主演声優さんが共通することから、「進撃の巨人」を思い出すとともに、世界観に合致したストーリーや迫力のある戦闘シーンに魅了されます。

 ストーリーとともに、キャラクターもこの作品の魅力であると思います。
 主人公の蓮太郎さんを支える延珠さんは御年10歳というのですから驚きですし、上司に当たる木更さんも帯刀女子高生ということでいい味を出しています。
 東京を統括する「聖天子」という女性は上品な印象ですが、備えていてほしい「お姫様」要素があまりない(口調だけなら一人称「わらわ」の延珠さんの方がお姫様に見えます)ように思えます。

 断片的な知識(仮面の男が出てくることなど)とともに、延珠さんの可愛さと優しさ、当時色々と物議をかもしたと思われる最終回だけは今でもはっきりと覚えていたりします。
 さすがにここで書くと思い切りネタバレなので、一度最後まで振り返った後、思うことを書いていこうと思います。

続きを読む

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お客さま
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム