【アニメ感想】Key作品でありPA作品でもある「Charlotte(シャーロット)」を見ました!

 Charlotte(シャーロット)を全部見直したので感想を書きます。
 この作品は私の大好きな作品の一つであり、かねてから一度見直したいと思っていたのですが中々踏ん切りがつかず、先日時間的なめどが付いて見始めたら一気に見てしまいました。

 このお話の魅力は、Key作品としての秀逸なシナリオにあると思います。 
 大まかに書きますと、始めに主人公の特殊能力で視聴者の興味を引き、そのまま学園生活へと続き、中盤からは怒涛の展開が続いて最後まで飽きさせないものとなっています。
 一方で、後半のあまりにも急なストーリー展開に、駆け足過ぎるのではないかという意見から、2クールでやればよかったというお話もあるようです。

 また、この作品はkey作品であると同時に丁寧な仕事で定評のあるPAワークスさんの作られたアニメ(代表作は「花咲くいろは」「サクラクエスト」等)でもあります。
 全体として丁寧な作画は背景も動きもとてもよく、キャラクターの魅力をうまく引き出しているように思えます。
 中の人的な意味では、ごちうさのココアさんだったりシャロさんが出てきたりしますが、ラビットハウスの3人がそろい踏みする「うたわれるもの偽りの仮面」の方が難民キャンプにはふさわしいかもしれません。

 詳細な内容について語るとネタバレになりますので、一度全部まとめた後、完走した感想を言いたいと思います。

続きを読む

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お客さま
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム