【アニメ感想】スタミュ-高校星歌劇-(2期12話:終)

 スタミュ2期最終回を見て感想を書きます。
 突然のハプニングがありましたが、最終的に夢がかなってよかったと思います。
 1期1話からの彼の成長を考えると、感動のあまり涙が出てくるのは私だけでしょうか。

【内容】
 憧れの先輩との共演に臨む星谷君。
 しかし彼は「奈落落ち」のハプニングで負傷してしまいます。
 責任を感じるアゲハをさりげなくフォローする天花寺君が素敵です。

 「怪我人を舞台に立たせることは得策ではない」と魚住先輩は代役を立てようとします。
 体格が同じようなアゲハが一時的に、星谷君の代役に出ることを申し出て、彼の回復を待つことに。
 事態を聞いた先輩方は、アゲハがランバートの芝居を習得するまでの間の時間を稼ぎます。
 
 憧れの先輩である鳳先輩が、星谷君の元へやってきます。
 「今のお前とやりたい」というその言葉に感激し、
 「思い切り楽しめ」という言葉とともに「夢の舞台」が始まります。

 見事に夢を実現させた星谷君。
 それでもその思いは変わらないという彼の挑戦はまだ続くようです。
 

【考察等】
 突然のハプニングには戸惑いましたが、うまくいってよかったです。
 1期からずっと見続けてきた身として、彼の成長はとてもうれしく思います。

 定型文ではありますが、いい最終回でした。
 次回は特別編とのことですが、どんなお話があるのでしょうか。
 わたし、気になります!


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】スタミュ-高校星歌劇-(2期11話)

 スタミュ2期の11話を見て感想を書きます。
 夢の舞台が迫り、お話もクライマックスへと進みつつあるように思えます。
 うれしさと(最終回が迫るという)寂しさを同時に感じるのは、私だけでしょうか。

【内容】
 中学生のときに見た憧れの高校生との共演という「夢」まであと一歩にせまった星谷君。
 季節は夏になり、本番があとわずかに迫る中練習にもますます熱が入ります。
 そして、星谷君の成長は先輩や周囲を驚かせるほどでした。

 「夢を諦める方法を知らない」と同僚とミュージカルをした星谷君はいよいよ夢の舞台へ。
 憧れの人である鳳先輩と同じ舞台に立ったに、嫌味交じりながらもエールを送る暁先輩。
 出演者だけでなくその舞台裏ではトラブルが発生していました。

 いよいよ本番の舞台に立つ星谷君は迫真の演技を見せます。
 しかし彼の落下した先にはアゲハの姿があり、激突して起き上がらなくなってしまいます。

【考察等】
 お話の集大成である本番となり、同時に最終回が迫ってきたのを感じます。
 同輩や先輩方のさりげない声かけが雰囲気を出していていいなと思いました。

 1期の頃から見て格段に上達した星谷君を見ると、思わず感激してしまいます。
 最後のトラブルには驚きましたが、彼ならきっと何とかしてくれるだろうと信じます。
 ぜひとも憧れの人との「夢の舞台」を成功させてほしいです。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】スタミュ-高校星歌劇-(2期10話)

 スタミュ2期10話を見て感想を書きます。
 前回のサプライズから一気に公演というクライマックスが近づいているようです。
 夢であった憧れの人との共演は果たしてうまくいくのでしょうか。

【内容】
 柊先輩のブロードウェイ進出に伴い急遽ランバート役に抜擢された星谷君。
 先輩方と合流して仕上げに入る中、憧れの鳳先輩とのミュージカルに失敗してしまいます。
 何度やってもうまくいかないのは一体どうしてなのでしょうか。

 星谷君に「共演者だから」と何もしてやらない先輩に憤る天花寺君。
 そして次の日、星谷君は何も言わずに行方不明になってしまいます。
 仲間が必死に探す中、彼は先輩と出会った場所へとたどり着いていました。

 柊先輩と再会した星谷君は、いつしか自分が自殺しようとしているようになったことに驚きます。
 犬峰君によると星谷君は前日の練習に疲れてお休みしているだけだったのです。

 自分がランバートでいいのかと戸惑いを語る星谷君。
 そんな星谷君に柊先輩は、鳳先輩への同じ思いを持ち続けてきた君だからこそふさわしいのだと返します。
 そして、いつしか登場した鳳先輩を含めた3人でミュージカルをします。

 腹をくくった星谷君を迎えに行くのは君だと、鳳先輩に語る柊先輩。
 チームメイトたちに見送られて柊先輩は日本を後にするのでした。
 果たして本番の舞台はどんなものになるのか、わたし、気になります!

【考察等】
 思いがけない形で大役を得て、憧れの先輩との共演を果たすことになった星谷君でした。
 一旦は戸惑いを見せつつも、最終的に立ち直れたようでよかったです。
 1期ではあまりいい印象のなかった柊先輩が、いつしかとてもいい人になっていたことに時代の変化を感じます。

 クライマックスが近づく中、うれしさと寂しさが同居した感情が去来してきました。
 お話は、彼の夢がかなうところでハッピーエンドで終わるのでしょうか。
 1期から見続けてきた身として、最後までしっかり見届けようと思います。
 

※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】スタミュ-高校星歌劇-(2期9話)

 スタミュ2期の9話を見て感想を書きます。
 すっかり仲良しになった星谷君とアゲハさんがほほえましいです。
 一方で、恋女房を失った那雪君を見ていると胸が痛くなってきます。

【内容】
 合宿が終わり、アゲハとすっかり仲良しになった星谷君。
 そんな彼に天花寺君は、いろんな役者と練習するようにとアドバイスします。
 一方で、1期からの恋女房であった那雪君は、星谷君に複雑な表情を浮かべます。

 自信を失った那雪君に、久我君は「今だから自分のためにがんばるべき」と一言。
 那雪さんを強い口調で責るウガワさんですが、彼もまた悩み多き時期のようです。
 ウガワさんの不調をチームメイトが心配するように、星谷君も那雪君のことを心配しているのでした。

 那雪君に自分の感情や不安を吐露するウガワさん。
 「諦めたくない」という気持ちを共有した2人には、いつしか友情が芽生えます。
 突然のミュージカルはもはや様式美だと思います。
 
 練習に、お弁当に一生懸命になる那雪君に「振られた感」を覚える星谷君。
 卵焼きの味の変化は、ウガワ君に対する愛情の表れだったようです。
 星谷君のおかげで変われたと、互いに感謝を述べる那雪君なのでした。

 そして、注目の育成枠は、天花寺君、久我君、ウガワ君の3人が発表されます。
 那雪君の悔しさは、彼がそれだけ一生懸命にやった証左なのでしょうか。

 オーディションに落ちたと思った星谷君。
 しかし、先輩が舞台を降板したことから、突然の大役が舞い込んでくるのでした。

【考察等】
 仲良きことは美しきかなという言葉をまざまざと見せ付けられるお話でした。
 アゲハさんとの恋女房ぶりがほほえましい一方で、元祖恋女房の那雪さんを考えると複雑な心境です。
 他の女の子と話していると嫉妬する女の子はわかりますが、男の子でも同じように嫉妬することはあるのでしょうか。

 自分の感情を出し、意気投合するウガワさんと那雪さんにはいつしか友情が芽生えていました。
 何はともあれ、2人が元気になって何よりでした。
 それにしても担当声優の松岡さんはどこにでも出る人なのですね。

 育成枠の発表について、やはり星谷君は届かなかったのかと思ってしまいましたが、まさかのサプライズが待っていました。
 果たして、突然の大役に、彼がどんな演技を見せてくれるのか、わたし、気になります!
 

※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】スタミュ-高校星歌劇-(2期8話)

 スタミュの2期8話を見て感想を書きます。
 憧れの人に否定されたショックから自暴自棄になるアゲハさんのお話でした。
 そんな彼のやる気を起こさせた星谷君は、さすがは主人公だなと思います。

【内容】
 憧れの月皇兄に「魅力がない」と言われたアゲハはショックのあまり引きこもってしまいます。
 一方「育成枠」のオーディションはこれまでの予定であった団体戦から個人戦へと変更され、残りメンバーは練習をすることに。
 アゲハを心配する相方の男ですが、これ以上は個人の問題と突き放されてしまいます。

 アゲハと一緒に演劇をしたいという星谷君ですが、憧れの人に言われたショックは計り知れません。
 一方で、月皇兄はアゲハに関して「可能性のない人間に言葉はかけない」と一言。

 「天岩戸」の神話のように歌って踊れば、アゲナも外に出てくるのではないかいう話がちらほら。
 必死にアゲハの説得を試みる星谷君ですが、強い口調で拒否されてしまいます。
 そして、屋根裏に閉じこもったアレクシスに、アゲハと重なるものを感じる星谷君なのでした。

 またもアゲハの説得を試みる星谷君。
 自分は否定されても諦めないと挑発し、それに触発されてアゲハが出てきます。
 そしてアゲハと語りたいといきなりミュージカルが始まり、気づけば2人は和解するのでした。

 練習に復帰したアゲハは、月皇兄を追いかけるのはもうやめたと一言。
 僕は僕として舞台に立つという言葉に、憧れの人は「期待している」と返すのでした。
 そして合宿終了後、急に仲良くなった星谷君とアゲハなのでした。

【考察等】
 憧れの人から否定され、すっかり引きこもってしまったアゲハさんのお話でした。
 皆がライバルという中で人のことを心配する星谷君はある意味大物かもしれません。
 そんな彼だからこそ、アゲハさんも外に出てきたのだと思いますが。

 どんな形であれ、最終的にアゲハさんが復帰してくれて良かったと思います。
 憧れの人のコピーとは違う別の道を見つけた彼もさるものですが、アゲハさんと星谷君が急に仲良くなったのには驚きました。
 これもいわゆる主人公補正なのでしょうか。

 合宿が終わり、いよいよ育成枠をかけた戦いも本格化してきそうです。
 果たして誰が念願の役を射止めるのか、わたし、気になります!


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お客さま
リンク
検索フォーム