【アニメ感想】ポケットモンスター サン&ムーン 第146話(終)「ありがとうアローラ!それぞれの旅立ち!!」

 ポケモンサンムーンの最終回(146話)を見て感想を書かせていただきます。
 新作の発売が近いからいずれはこうなるとは思っていましたが……
 リーリエさんは原作どおりにカントー地方に旅立ってしまうのでしょうか。

【内容】
 カキは長期休暇にライチの手伝いをすると言い、リーリエは動いているマギアナを伴って登場します。
 リーリエは母親と兄とともに父親(モーン)を探す旅に出ると言い、マギアナの光がその居場所を指し示しているそうです。
 マオ達はいずれ戻ってくるならと気持ちよく送り出しますが……

 ムサシ、コジロウにサカキ本人から連絡が入り、サカキは成果を期待しつつ本部への帰還を命令してきます。
 成果と言われても目立ったものはなく、ミミッキュ、ヌイコグマ、ヒドイデはそんなことも知らずにじゃれ合っていました。
 ククイ博士は明日から長期休暇だと言い、リーリエは旅に必要なものをそろえると言って去っていきます。

 マオはシロン用のメニューがあるから明日は取りに来てくれと言い、ムサシ、コジロウは引っ越しの準備をしていました。
 コジロウはヒドイデに本部に戻ることを告げますが、ヒドイデやミミッキュはアローラに置いていくとのこと。
 サトシはアローラの夕日を見ていて、ロトムはみんなにいつアローラを離れることを話すのかと聞いてきましたが……

 ミミッキュが出てくるなりピカチュウに襲いかかりますが、海に映った自分の姿を見て倒れてしまいます。
 目を覚ましたミミッキュは無言で去っていき、ほしぐもちゃんが成長したソルガレオが別れの挨拶をしにやって来ます。
 ミミッキュはニャースの元に戻ってきて、ニャースは「憎しみは何も生まない」とミミッキュに語りかけてきます。

 コジロウはアローラは第二の故郷だと言ってZリングを置いていき、これまで世話になったキテルグマに改めて一礼します。
 キテルグマはムサシ達を抱きしめ、気球をカントー方面まで思いきり投げつけてきました。
 夜が明けて、リーリエはシロン、マギアナとともにマオの家にやってきて、マオ達はリーリエを見送るためにパーティを行います。

 ソルガレオに乗ってやってきたサトシはウルトラホールの向こうに行って困っていたウルトラビーストを助けたと言ってきます。
 ロトムはエーテルパラダイスに「宇宙一のポケモン図鑑」を作りたいとヘッドハンティングされたそうですが……
 サトシはマサラタウンに帰ると言い出し、マオ達はサトシの夢を応援すると言って彼を送り出すことになりました。

 リーリエは兄、母とともにアローラを離れ、サトシはグラジオとの再会とバトルを誓います。
 「サトシに会えてよかった」と叫ぶリーリエに感慨深いものを感じつつ、大手を振って彼女を見送るサトシくん。
 サトシはモクロー達をククイ博士に託し、ククイ博士は「一生お前を手助けする」と言って抱きしめます。

 カントー行きの飛行機に乗ったサトシをカキ達がポケモンに乗って見送ってきました。
 マーマネはトクサネシティに、カキはライチとの修行に、スイレンは父親との海洋調査にそれぞれ向かいます。
 マオの兄が実家に戻り、シェイミが花に触ってスカイフォルムになって仲間の元に飛んでいくのでした。

【感想等】
 新作発売の11月まで続くと思っていましたが、思ったよりも早い終わりが名残惜しいです。
 XYとの比較や作画関係で色々と言われた本作ですが、個人的にはけっこう好きな作品だったりします。
 長いシリーズの中で唯一最初から最後まで見たから思い入れが強いだけなのかもしれませんが……

 ゲームだとポケリゾートの管理をしているモーンさんですが、アニメでは出ないままで終わりみたいです。
 前回に続いて色々なものを詰め込んだものの、ミミッキュさんの正体など、まだまだわからないところが多いです。
 あと1ヶ月あったらとどうしても考えてしまいますし、どこか打ち切り感を覚えるのは私だけでしょうか。

 ニャースさんが「憎しみは何も生まない」と言ってくるところが深いですが、未熟な私にそれを理解する日はまだ遠いのかも。
 出会いがあれば必ず別れがあるとは思いますが、未だにポケモンマスターとは何なのかよくわかってないです。
 ククイ博士はサトシくんにとってもう一人の父親であったと思いつつ、次回からのお話も見守っていけたらいいなと思います。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

ポケットモンスター サン プレイ日記(最終回):ウルトラ版によらず全ての伝説のポケモンを仲間にした件

 昨年(2017年)3月にポケモン図鑑を完成させてからは、配布のポケモンさんを集めるくらいしかプレイしていませんでした。
 さらには、11月には全ての伝説ポケモンさんを仲間に出来るという最新作(以下「ウルトラ版」と呼称)が発売されました。
 ウルトラ版は諸事情でプレイは難しい中、サンのみで伝説ポケモンを集められないかといろいろやってみたのでそのお話でも書こうと思います。

 以前は「図鑑完成ガイド」ではフシギダネさんでいろいろと交換したお話を書かせていただきました。
 貴重なポケモンさんを準備して、伝説さんに行きつけないのか、そんなことを去年の年末から考えていました。

 貴重なポケモンさんとは
 ・伝説のポケモン
 ・片方のバージョン限定
 ・なつき進化(ルカリオさん等)
 ・出現率の低いポケモンさん
 ・旧作限定
 ・ガンテツボール入り
 ではないかと思います。

 フシギダネさんはウルトラ版発売前は「旧作限定」だったのでそれなりに価値が高かったようです。
フシギダネ

 今はウルトラ版が発売されて、その中で出現するようになったので効果は薄いと思われます。
 そこで、ガンテツボール入りポケモンのお話へと移ります。

 ガンテツボールとは、金銀リメイクのHGSSでガンテツさんが作ってくれたボールの総称で、希少性が高いことで知られています。
 参考:ピクシブ百科事典「ガンテツボール」

 ポケモンさんを入れたボールは子供に遺伝することから、1体ガンテツの子を入手できれば増殖は可能になります。
 その1体についてはミラクル交換かGTSなどでがんばってみてください。

 今回、私はヘビーボール入りのウリムーさんを使わせていただきました。
ウリムー

続きを読む

「ポケットモンスター サン」に「きらめきのシルヴァディ」さんをお迎えしました!

 久しぶりにポケモンさんの配信があったので、その関係で思い切り戻るのが遅くなりました。
 今回は色違いでなおかつレベル100のポケモンさんというのですから驚きです。
きらめき

 お店の方からいただいたチラシに書いてある「シリアルコード」を入力します。
 すると、「きらめきのシルヴァディ」さんという大層なお名前の方をお迎えすることが出来ました。
きらめき2
きらめき3

続きを読む

ポケットモンスター サン プレイ日記(夏休み編):ポケモンだいすきクラブさんから「ソルロック」さんをいただきました!

 夏休み中に加えて祝日ということでお休みの方もそれなりに多いのではないかと思います。
 今回はポケモンだいすきクラブさんの「ポケモンミステリーファイル」内で謎を解き、ソルロックさんをいただきました。
 なお、ムーンの場合はルナトーンさんをいただけるようです。

 「ポケモンミステリーファイル」のサイトの中にいる「アンノーン」さんというポケモンさんをすべて集めます。
 すると、例のポケモンさんをいただけるシリアルコードが表示されます。
 いつも通りタイトル画面でシリアルコードをを入力すると、ポケモンさんが送られてくるという仕組みです。
ソルロック1

続きを読む

ポケットモンスター サン プレイ日記(特別編2):セブンイレブンさんから「サトシのリザードン」ほか2体をお迎えしました!

 最近はファイアレッドばかりプレイしていてすっかりご無沙汰しております。
 実際、ミュウさんをお迎えしてから3DS本体は従妹の元にあってプレイすることはほとんどありませんでした。


 セブンイレブンさんの「ポケモンラリー」第二弾として、3体のポケモンさんをお迎えしたのでご報告しようと思います。
 2店(スタンプ2つ)でポケモンさん1体(シリアルコード1つ)いただけます。
 今回は3体いらっしゃるので、6店を回ることとなり、かなり体力を使ってしまいました。

 いただいたポケモンさんは「サトシのリザードン」さん、「ソウジのルカリオ」さんと「マコトのポッチャマ」さんでした。
 アニメ主人公のサトシくんはまだしも、ソウジさんとマコトさんは存じ上げませんが、公開中の映画のキャラクターらしいです。

1 サトシのリザードン
 サトシくんは言うまでもなくアニメの主人公です。
 リザードンさんはかっこいいですし、アニメでも大活躍してくれました。
リザードン1
リザードン2
リザードン3

 彼はサンムーンではライドポケモンとしてタクシー代わりになってくれます。
 余談ですが、従妹のポケモンXのクリアメンバーに入っていましたはずです。

続きを読む

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム等です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームは少し前にDS版のFF3をクリアしました。
 どうかよろしくお願いいたします。

凍結しましたが、いつかは復活させたいです。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム