【アニメ感想】冴えない彼女の育てかた♭ 第11話(終) 「再起と新規のゲームスタート」

 さえかの2期11話を見て感想を書きます。
 積極的にデートに誘う恵さんに、すっかり主導権が入れ替わったと感じます。
 新たなメンバーを見つけの3期に期待でしょうか。

【内容】
 英梨々、詩羽の離脱については「当然」と結論付ける倫也さん。
 それに対して久しぶりのデートを楽しもうと返す恵なのでした。

 かつて一緒に買い物に行ったモールにやってきた2人。
 恵は、今日は最後まで付き合ってもらうと積極攻勢を続けます。
 最後に倫也は初めて出会ったときと同じ帽子をプレゼントすることに。

 「新しい物語のデートイベントはこんな感じかな?」と恵さん。
 2人がいなくなっても倫也がいる限り終わらないと告げる恵に、改めてゲームを作りたいと誓う倫也さん。
 「誰もがうらやむメインヒロインにしてね」と答える恵さんが素敵過ぎます。

 離脱した英梨々と詩羽は新幹線で大阪に移動しようとしますが、倫也にいきなり振り返ります。
 気持ちよく2人を送り出す倫也と、恵の「がんばれ」の一言に号泣する英梨々さん。
 伝説を作ると豪語する倫也を「笑うわけがない」「期待を超えなさい」と告げ、最後はキスする詩羽先輩なのでした。

 新しいめがねをかけて笑われた倫也は、コンタクトにすると怒ってしまいます。
 倫也は自分を名前で呼んでくれたと続けますが、いずみが同じ学園に入学してきます。
 新たなライバルの出演に気が気でない英梨々と最後だけ出てくるみちるなのでした。

【考察等】
 駆け足ながらもきちんと最後までまとめたような気がします。
 倫也さんと恵さんはすっかり相思相愛になったのはよかったかと。
 みちるさんも最後の最後で少しだけ出番が有りました。

 若干衝突しながらも仲のいい2人は見ていてよかったと思います。
 いずみさんが同じ学校に入ってきて、彼女をイラストレーターにしてゲームを作るのでしょうか。
 できることなら3期を見てみたいですが、果たしてそこまで放送してくれるのかどうかは怪しいかもしれません。

 1期を見直し、2期は放送と大体同じタイミングで最後まで見てきました。
 2人の離脱に一体どうなるかと思いましたが、恋愛的にはむしろ1拓になったのかもしれません。
 恵さんの積極性は、まさにメインヒロインにふさわしいものだと思います。

 理想のゲームを作る「完結編」の3期はあるのでしょうか。
 低い可能性かもしれませんが、心のどこかでそれを期待して筆を置こうと思います。
 本当にお疲れさまでした。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】冴えない彼女の育てかた♭ 第10話「そして竜虎は神に挑まん」

 さえかの2期10話を見て感想を書きます。
 英梨々さんと詩羽先輩を中心としたお話ですが、結局は倫也さんから離れてしまうようです。
 残った恵さんと共にゲームを作るお話に落ち着くのでしょうか。

【内容】
 朱音のスカウトに反発する英梨々に対して、スランプの一点について同意する詩羽先輩。
 一方で、人気シリーズに参加できることには喜びを感じている英梨々なのでした。
 詩羽は、英梨々の添え物扱いに憤りつつも、「後は任せる」と一言。

 伊織は朱音の元を離れ、詩羽は出版社側に朱音と向き合っていくことを説明します。
 英梨々は詩羽を呼び出し、書けるようになったと告げて自ら力を示します。
 倫也の励ましではなく、朱音の挑発で書けることになったことに泣き出す英梨々さん。
 こうして、2人は倫也のもとを去っていったのでした。

 英梨々と詩羽の離脱について、自分のプロデューサー能力が高いことの証明だと倫也さん。
 伊織は引き抜きの一件を謝罪しつつ、彼は妹とともにサークルを離脱したとのこと。
 自分の夢を諦めるなとはげます伊織は、随分といい人になったような気がします。

 かつてのことを思いだして涙を流す倫也さん。
 そんな彼の前に現れたのは、1年前に出会ったときと同じ髪型になった恵なのでした。
 彼女は倫也に会うなり「今からデートしよう」と提案します。

【考察等】
 前回の超展開(英梨々さんと詩羽先輩の引き抜き)から、お話はそのまま流れていくようです。
 主人公の倫也さんは反発することもなく、このまま展開を受け入れてしまいました。
 2人の成功のためには邪魔は出来ないという判断なのでしょうが、もう少し意地を見せても良かったような気もします。

 2人を交えた思い出を思い返して泣く倫也さんに、思わずもらい泣きしたのは私だけではないかと。
 恵さんが髪を切ったこと、そしていきなりのデート発言には驚きました。
 やはりこのまま残った恵さんとゲームを作ることに落ち着くのでしょうか。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】冴えない彼女の育てかた♭ 第9話「卒業式と超展開」

 さえかの2期9話を見て感想を書きます。
 まさにタイトルどおりの超展開に驚きが止まりません。
 まさか、こちらにも「あかね」さんが登場するとは……

【内容】
 詩羽先輩の卒業を祝う倫也は、改めて現行メンバーでゲームを作りたいと語ります。
 企画書を読んだ詩羽は「75点」と意外と高い評価を出し、思いは伝わっていると一言。
 しかし参加を願う倫也に対しては「ごめんなさい」と断ります。

 無理をしなくてもいいといわれた瞬間に成長が止まると詩羽先輩。
 人には限界を求めないとプロデューサー失格だと告げるとともに、某大作RPG「フィールズクロニクル」の制作に参加することを告げます。
 何とそのゲームのキャラクターデザインには「柏木エリ」こと英梨々の姿がありました。

 1ヶ月前、英梨々に「仕事はしっかりとこなすように」と苦言を呈する詩羽先輩。
 「フィールズクロニクル」のシナリオ参加を提案された詩羽はルージャンルージュの「紅坂朱音」直々のオファーなのだとか。
 倫也たちのゲームを見た彼女は、英梨々も同様にスカウトしていたようです。

 やってきた詩羽と英梨々に対し、朱音は「30分で読め」と企画書を提示します。
 作品のために「死ね」「へたくそ」と狂気をはらんだ目で罵倒する朱音さん。
 あっさりと渾身の絵をトレースされた英梨々は、ショックのあまり叫んでしまいます。

【考察等】
 先輩の卒業はおめでとうございます。
 しかし、その後の展開はまさにタイトルどおりの「超展開」でした。
 一方で音楽担当のいとこさんはまったく出る気配が有りませんが。

 月がきれい、恋愛暴君に並び金曜日に3人目の「あかね」さんの登場でした。
 そういえばちょっと前の「クズの本懐」や「リライト」にも「あかね」さんがいたような気がします。
 まさにあかねさんのバーゲンセールかもしれません。

 真面目な話に戻ると、強い口調で迫る朱音さんに圧倒されるお話でした。
 ここからは、優しすぎた倫也さんよりも厳しい朱音さんの元での方が成長できるという判断が働くのでしょうか。
 あっさりと2人引き抜かれた倫也さんがここからどう挽回するのか、わたし、気になります!


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】冴えない彼女の育てかた♭ 第8話 「フラグを折らなかった彼女」

 さえかのの2期8話を見て感想を書きます。
 倫也さんと恵さんがいつしか夫婦に見えてしまいました。
 自分の好きなことについて力説する倫也さんに、声優さんってすごいなと改めて思います。

【内容】
 恵の想いに気づいた倫也は、放送室に彼女を呼び出して2人きりになります。
 思わせぶりな彼は意気揚々と自分のコンセプトを延々と語りだし、次のゲームの話へと移ります。
 彼の中ではメインヒロイン=恵は確定なのですが、彼女はそうではないようです。

 今度こそ一緒にやりたいと力説する倫也を「痛々しい」「ありきたり」と恵さん。
 もう一度メインヒロインになってほしいと頭を下げる倫也ですが、恵は英梨々に黙って決めていいのかと一言。
 ようやく相談できなかったことを謝りつつ、彼女がそれだけゲーム作りが好きということにたどり着いた倫也に、恵は思わず涙を流します。

 仲間だったら勝手な判断はないといいつつも、恵はゲーム完成後の離れた2ヶ月はつらかったと語ります。
 一緒に夜食や下着を準備してお泊り前提にしつつ、英梨々はいまだにスランプで厳しい状況のようです。
 2人で料理を作るさまは明らかに夫婦にしか見えません。

 ひたすらにゲームについて力説する倫也ですが、恵は「そこに座れ」と一言。
 冬コミのときは、自分の気持ちに寄り添ってくれなかった、私も人間なんだよと怒り出します。
 お風呂でも会話を続け、センスが致命的に足りてないと厳しいお言葉が続きます。

 今後は他のメンバーの説得に入ると倫也さん。
 明日になったら忘れてねという恵に「やなこった」と一言。
 明らかに義理なチョコレートをそえて、今日は一端眠りに落ちるようです。

【考察等】
 恵さんの思いに気づいた倫也さんですが、行動がやはり彼らしいなと思います。
 ゲームについて延々と力説するさまは、いかに彼がこれにかけているかがわかってよかったかと。
 対する恵さんも若干怒りつつもまんざらでもない様子なのかもしれません。

 中盤以降の一緒に料理をするさまは明らかに夫婦でした。
 容赦のないツッコミを入れる恵さんは、なんだかんだ言っても倫也さんに心を開いてきたのだなと思えるところ。
 倫也さんが残りメンバーをどう説得するのか、わたし、気になります!


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】冴えない彼女の育てかた♭ 第7話 「リベンジまみれの新企画」

 さえかの2期の7話を見て感想を書きます。
 詩羽先輩の積極的なところはどこか安心しつつも、恵さんとの関係はまだギクシャクしている模様です。
 いくら鈍感なラノベ主人公でも、いい加減に気づいたところはよかったのです。

【内容】
 倫也たちの作ったゲームは、出遅れながら追加発注と好評を博しているもよう。
 一緒に投稿する詩羽先輩は「もうすぐ卒業」と感慨深めな一方で、英梨々との絡みは相変わらずです。
 一方、正ヒロインである恵はご機嫌斜めの予感です。

 ライバルの伊織から(受験の妹の代理で)バレンタインチョコが渡されます。
 「今度こそ決着をつけよう」と次回作と次のイベントへの参加を促し、2人を手放すなと一言。
 ちなみに彼は、倫也が追加シナリオを作ったことを見抜いているようです。

 詩羽、英梨々の二名をこのまま拘束してもいいものかと悩む倫也に、英梨々からは恵との関係は「自然消滅」ではないかと言われてしまいます。
 ついで詩羽とは新刊の感想について語り合い、チョコレートをもらいつつも積極的に迫られます。
 大学への推薦が合格した先輩を次回作へ勧誘する倫也に対して、今年に入ってイラストを書けていない英梨々は大丈夫なのかと語つつも、彼女の実力は評価している模様です。

 突然の雪の中帰宅する倫也は、途中で物悲しそうな恵を見てしまいます。
 彼女は倫也の次回作についての「業務連絡」をじっと見つめていたのでした。
 一方、改めてゲームをプレイした倫也は、恵の一生懸命さを目の当たりにして涙を流します。
 そして次回作のタイトルは「冴えない彼女の育て方」となるのでした。

【考察等】
 冬コミに間に合わなかったゲームですが、今ではすっかり伊織さんとも拮抗する話題を獲得しているようです。
 ライバルの彼からは「次回作」のお話が出て、もう少しだけ続くのじゃと言わんばかりのお話になりました。
 しかし、積極的な詩羽先輩はともかく、あまり絵を書けていない英梨々さん、そして「正ヒロイン」の恵さんの動向が課題になってきそうです。

 改めてゲームをプレイした倫也さんが、恵さんの思いに気づいたところは良かったと思います。
 次回作のタイトルがこれ以上無いものに決まり、今後彼女との関係をどう取り戻していくのでしょうか。
 全部で12話だとして、次回作の完成までこぎつけるかどうかも注目されるところです。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お客さま
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム