【アニメ感想】風夏 第12話(終)「Fair wind」

 風夏の最終回を見て感想を書きます。
 悲劇的な展開をたどる原作とは色々と改変されているようですが、最終的に元の鞘に収まったという感じでよかったかと。
 サブタイトルの「追い風」という曲名が、これから進級進学、あるいは就職や人事異動をはじめとした新しい世界に旅立つ人たちへの後押しになっているのではないかと思うのは、考えすぎなのでしょうか。

 詳細はこの後書きますが、1クールに綺麗にまとまっていたと思います。
 余談ですが、早見さんのお声は最近よく耳にするような気がします。
 (政宗くんのリベンジ、幼女戦記、風夏など)

続きを読む

【アニメ感想】風夏 第11話「バンド」

 風夏の11話を見て感想を書きます。
 前回の衝撃的な発言から、お話は二転三転と動き始めます。
 それでも、サケが生まれた川に戻ってくるように、落ち着くところに落ち着くような気がします。

 ここから、追記という形で詳細と感想等を書いていこうと思います。
 (以降はネタバレ注意です!)

続きを読む

【アニメ感想】風夏 第10話「運命」

 風夏の10話を見て感想を書きます。
 自分に芽生えた新たな感情に困惑する風夏さんを見ると、彼女もやっぱり女の子なのだなと思いました。
 その想いが伝わってくるようで、どこか切なくなるお話です。

 例のごとく、地上波放送とのタイムラグがあるため、詳細は追記に書こうかと思います。

続きを読む

【アニメ感想】風夏 第9話「デート!」

 風夏の9話を見て感想を書きます。
 タイトルどおり、小雪さんとのデートが中心のお話でした。
 小雪さんの恋を応援するといっていた風夏さんですが、見ているともやもやした気持ちになるのは私だけではないかもしれません。
 
 最速の放送時期から、地上波放送まで1週間の開きがあるので、詳細な内容以降は追記に書こうと思います。
 この後は思い切りネタバレを書きますので、ご了承願います。

続きを読む

【アニメ感想】風夏 第8話「トップ!」

 風夏の8話を見て感想を書きます。
 大混乱となった中ライブをする優さんたちの度胸がまずすごいなと思いますし、小雪さんを巻き込む風夏さんもさすがです。
 一方で、小雪さんについてはつらい展開が続き、見ていていたたまれなくなりました。
 彼女を「友達」と言ってしまった優さんですが、これからは小雪さんに傾くのでしょうか。

【内容】
 炎上騒動からまさに「四面楚歌」の状態でライブをすることになった優たち。
 瓶をぶつけられて優が負傷し、さらにベースまで壊されてしまいます。
 姉、さらには小雪が反論に転じたことから、会場はますますのパニックに。

 この状況下でもなお、ベースをニコの使っていたものに変えた上でライブが行われます。
 風夏の歌を初めとした音楽の力で、場内の空気が一挙に変ることに。
 さらに小雪をステージに上げた風夏は、2人で歌を歌うことに。
 小雪は今回の騒動を謝罪しますが、ギャラリーも別人のようにいい人になっていました。

 ライブは成功に終わり、優たちは今まで決まっていなかったバンド名を「ザ・フォールムーン」に決めることに。
 一方、事務所に連れ戻された小雪はマネージャーの女性に、優とはしばらく会わないようにと釘を刺されます。
 彼女を心配した優は連絡を取ろうとしますが、連絡が取れなくなってしまいました。

 一連の騒動で仕事が少なくなった小雪は、せめてライブはがんばろうとしますが声が出なくなってしまいます。
 楽しみにしているファンのことを思うといたたまれなくなった小雪さん。
 そんなとき、優は小雪が活動停止したことを知り、ますます心配が募ります。

 ようやく電話に出た小雪は、「大丈夫」と告げた上で「じゃあね」と一言。
 いてもたってもいられなくなった優は彼女の元へと向かいます。
 好きになってごめんねと涙を流す小雪を、ぎゅーっと抱きしめるのでした。

【考察等】
 傷害事件まで起こった中でもライブをするというその度胸に感嘆し、そのバンドのうまさからまたさらに感動してしまいます。
 気づけばあれだけ荒れていたギャラリーが急にいい人になって驚きですが、これも音楽の力というものなのでしょうか。
 小雪さんを引っ張り出すところは、その後の混乱を考えるとあれですが、風夏さんらしくて良かったかと。

 ライブがうまくいったのはよかったのですが、今度は小雪さんがたいへんなことになってしまいました。
 自分の苦境よりもますファンのことを案ずるところは、有名人の鑑かもしれません。
 一方で、何の説明も無く電話に出なかったことは、ますます心配を募らせる結果になってしまいましたが。

 優さんのことを忘れようとする小雪さんですが、それでもなお、心のどこかで彼を待っていたのではないかと思います。
 一方で、優さんは8話のはじめの方でも家族や「友達」としか言ってなかったりして、そもそも異性としての認識ではないのかもしれないと思っていたのですが、さいごのハグには驚きました。

 次回のタイトルは「デート」とのこと。
 そもそものタイトルである「風夏」さんをさしおいて、優さんは小雪さんに傾くのかどうか、先が気になって仕方が有りません。
 

※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お客さま
リンク
検索フォーム