【アニメ感想】ポケットモンスター サン&ムーン 第46話「変身メタモン、探すんだモン!」

 ポケモンサンムーンの46話を見て感想を書きます。
 タイトルにあるメタモンさんは日ごろから色々とお世話になっています。
 私もポケモンさんに囲まれて暮らせたらいいなと思う今日この頃です。

【内容】
 ほしぐもちゃんのテレポートについて日記を書くリーリエさん。
 サトシたちはそんな彼女とともに、その母親・ルザミーネが管理するエーテルパラダイスへとやってきました。
 しかし、そのお母さんは取り込み中で別の場所にいるようですが……

 サトシたちはルザミーネのいる「邸宅」を目指すことになりました。
 ロケット団の皆さんもエーテル財団の職員に変装して後をついてきていました。
 ザオボーの部下として雇われていた彼らは隙を見てポケモンを手に入れようとしています。

 色々と忙しいルザミーネですが、サトシたちは美味しいお菓子をいただいてご満悦です。
 ルザミーネはリーリエについて聞き出そうとし、リーリエは反発してサトシ達に施設を案内することに。
 施設にはさまざまなポケモンさんが保護されていて、バーネット博士も一緒です。

 移動した先には「へんしん」を使うメタモンが隔離されていました。
 バーネット博士は扉を開き、メタモンたちに予防接種を受けさせることに。
 しかし、注射嫌いなメタモンが他のポケモンたちの中に逃げ出してしまいます。

 大量のごみを持ってきてプチドガスをおびき出そうとするロケット団。
 ロトム図鑑が2つになり、いずれかがメタモンのようですが……
 再び逃げ出したメタモンは、こんどはタマタマの群れに紛れ込んでしまいます。

 メタモンは目が小さいことから見分けをつけようとするサトシたち。
 しかし、元々目が小さいヌオーの中にまぎれては中々見つかりません。
 紆余曲折を経てシロンに化けたメタモンを「とったどー」するサトシなのでした。

 傷ついたポケモンを保護して野性に返しているというルザミーネさん。
 なれなれしい母親に反発するリーリエですが、何だかほほえましいです。
 そして、ザオボーはリーリエがポケモンと触れ合うことをよしとしていないようです。

 ロケット団はエーテルパラダイスの地下をさまよいます。
 そこには「タイプ・ヌル」というポケモンについて書かれた資料がありました。
 ザオボーに怒られたロケット団は、彼につられて大声で笑い出してしまいます。

【考察等】
 エーテルパラダイスに入り、お話は中盤へと差し掛かったのでしょうか。
 いつもお忙しいルザミーネさんですが、それでもリーリエさんを溺愛しているのが母親なんだなと思います。
 一方でお兄さんの(グラジオさんの)方も時々でいいから思い出してあげてほしいです。

 今回のタイトルにあるメタモンさんは何にでも変身できるポケモンさんです。
 なんだか間違い探しみたいで、見ていてとても楽しかったです。
 サトシくんの「とったどー」でふと、ふらいんぐうぃっちを思い出すのは私だけだと思いますが。

 グラジオさんはどうなるのかという視聴者の声にこたえてか、次回は彼が再登場するようです。
 彼とリーリエさんの間には一体何があったのでしょうか。
 そして、最近ご無沙汰のスカル団の皆さんもそろそろスタンバイを始めるのかもしれません。
 

※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】ポケットモンスター サン&ムーン 第45話「ほしぐもパニック!テレポートは突然に!!」

 ポケモンサンムーンの45話を見て感想を書きます。
 可愛らしいほしぐもちゃんを見ていると穢れた心が浄化されます。
 ほしぐもちゃんを「プチドガス」という発想がある意味天才かもしれません。

【内容】
 ほしぐもちゃんとの出会いについて日記に記すリーリエさん。
 彼(?)を「エーテル財団」で預かろうとするルザミーネの真意は一体何なのでしょうか。
 そして、ほしぐもちゃんがウルトラビーストなのかどうか、わたし、気になります!

 モクローとほしぐもちゃんをリュックに入れて学校に向かうサトシとピカチュウ。
 一方、ロケット団はドーナツを作って売って生活していました。
 サトシがお客としてやってきたことから、彼らはほしぐもをドガースの進化前である「プチドガス」だと推測します。

 サトシたちは学校の授業で、ねんどでパートナーポケモンを作ることになりました。
 出来上がったピカチュウがミミッキュに見えたのは私だけではないかと。
 そうかと思えば、ほしぐもがテレポートでクラスメイトを一瞬別の場所に連れて行ったりします。

 ほしぐもが「テレポート」を使えることを知った一同。
 しかし、リーリエ相手にはテレポートは発動せず、ほしぐもはそのまま眠ってしまいます。
 どうやら考えていたことを読み取ってテレポートしていたようなのですが……

 起きるなり突然泣き出したほしぐもちゃん。
 一行に泣き止まないほしぐもですが、リーリエのお顔で笑顔を取り戻します。
 そうかと思えばほしぐもはサトシたちを連れてテレポートし、残ったクラスメイトは彼を探しに出かけます。

 プリンによって眠らされたサトシとピカチュウ。
 目を覚ましたと思えばこんどは海の底、ヤレユータンの店、ククイ博士の家、火山などなど。
 ロケット団は「プチドガス」ゲットを狙い、自分の前に現れたサトシたちに勝負を挑みます。

 ピカチュウはミミッキュと対峙し一対一で戦うことになりました。
 エレキボールをはじき返すミミッキュにピカチュウは慎重に戦うことを強いられます。
 別行動を取ったコジロウによってほしぐもは捕まってしまいますが、テレポートでロケット団はキテルグマに回収されてしまいます。

 サトシの元に戻ってきたほしぐもは疲れて眠ってしまいました。
 クラスメイトとも再会して何よりでした。
 そしてテレポートで全員を学校の屋根に送ってしまうほしぐもちゃんなのでした。

【考察等】
 今回は、前回登場したほしぐもちゃんに振り回されるお話でした。
 パニックを起こしても怒られないところはちょっとうらやましい気もします。
 リアルでもアニメでも、やっぱり可愛いって得なのだと思います。

 色々な場所にテレポートするところが見ていて面白かったです。
 また、ロケット団の皆さんがほしぐもちゃんを「プチドガス」と言い出すその発想が素敵だなと思います。
 もちろんそんなポケモンさんは存在しないのですが。

 次回は色々と怪しいエーテル財団のところに行くらしいです。
 リーリエさんのお母さんのルザミーネさんですが、いずれは敵として立ちはだかるのでしょうか。
 その時、リーリエさんやグラジオさんがどんな行動を取るのか、わたし、気になります!


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】ポケットモンスター サン&ムーン 第44話「サトシとほしぐも!不思議な出会い!!」

 ポケモンサンムーン(アニメ版)の44話を見て感想を書きます。
 前回まではカントー地方にいましたが、今回からアローラ地方に舞台は戻ります。
 ほしぐもちゃんが一体何者なのか、わたし、気になります!

【内容】
 祭壇に登るサトシとピカチュウは、ソルガレオとルナアーラという2体の伝説のポケモンと遭遇します。
 彼らと約束をしその中から生まれたのは見たことのないポケモンだったのです。
 一方、グラジオはタイプ・ヌルのあらぶる様子から「ウルトラビースト(以下UB)」の存在を察知します。

 ロトムやルガルガン、ニャビーにたたき起こされたサトシくんは朝からどったんばったん大騒ぎです。
 テレビではウルトラホールを研究しているバーネット博士(ククイ博士の研究者仲間)が有名な賞を受賞したのだとか。
 バーネットとともに祭壇に現われたルザミーネは、UBと出会いたいと希望を告げます。

 ルザミーネ、バーネットとビッケ、ザオボーがUBを探求する一方、登校中のサトシは見たことのないポケモンを発見します。
 サトシはそのポケモンを見たとたん、夢で約束したのだと思い……出した!のですが……
 ロトム図鑑ですらデータが存在しないそのポケモンをどうするのか、スクールのみんなと考えることになりました。

 リーリエはポケモンを「ほしぐも」と名づけますが、そのほしぐもはいきなり泣き出してしまいます。
 ほしぐもを押し付けられたカキは見事な顔芸を見せてさらに泣かせる一方、マオたちが泣き止ませます。
 つぎにほしぐもが何を食べるのか調べると、どうやら金平糖を食べるようです。

 ルザミーネたちは何らかの反応を察知してメレメレ島へと向かいます。
 マーマネから金平糖を売っているお店を教えてもらったサトシたちの前にルザミーネが現れます。
 かなりテンションの高いルザミーネさんは、どうやらリーリエの母親とのことですが……

 親子喧嘩をはじめるリーリエとルザミーネは似たもの同士のようです。
 また、バーネット博士やビッケやザオボーはエーテル財団の研究者とのこと。
 ルザミーネはほしぐもちゃんをUBではないかと推測します。

 ポニ島の祭壇の映像を見たサトシは、それが夢の風景と同じであることを思い出します。
 ソルガレオとルナアーラからほしぐもが生まれたとのことですが……
 ルザミーネはほしぐもをエーテル財団で保護すると言い出しますが、サトシは自分で世話をすると宣言します。

 ルザミーネはサトシにほしぐもを託す一方、困ったらいつでも尋ねてほしいと念を押します。
 ほしぐもちゃんの正体は一体なんなのか、わたし、気になります!

【考察等】
 1週間のお休みのあとは、新しいシリーズが始まったようです。
 オープニングがアローラのものになり、ここからはゲーム準拠でお話が続くのでしょうか。
 とはいえ、ゲームにポケモンスクール自体なかったりしますが。

 ゲームだとリーリエさんといっしょにいるほしぐもちゃんが、ここで万を持して登場しました。
 ソルガレオさんとルナアーラさんはサンとムーンのパッケージに描かれたポケモンさんです。
 実はほしぐもちゃんとは深い関係があるのですが、ゲーム未プレイの方には思い切りネタバレになるんでここでは伏せます。
 
 バーネット博士やルザミーネさんなど、新キャラも続々と登場しました。
 ルザミーネさんがリーリエさんのお母さんなのはゲームと同じですが、リーリエさんが親子喧嘩をするのは驚きました。
 一方、バーネット博士については番組中で言及がなかったもののゲームではククイ博士の奥さんだったりします。

 ルザミーネさん達「エーテル財団」に怪しさを感じる方は多いかと。
 とはいえ、ゲームとアニメではかなりストーリーに違いがあるのでどうなるのかがわからないのも事実ですが。
 ほしぐもちゃんの動向とともに、これからしっかりと彼らを見守っていけたらと思います。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】ポケットモンスター サン&ムーン 第43話「ジムバトル!Zワザ対メガシンカ!!」

 ポケモンサンムーンの43話を見て感想を書きます。
 カントーの懐かしい面々に、FGプレイ中の私の感激はひとしおです。
 純粋にポケモンを楽しんでいた幼稚園の頃に戻りたいのは私だけでしょうか。

【内容】
 カントー地方に課外授業にやってきたサトシたちは、ハナダジムへとやってきました。
 懐かしいコダックにすっかり意気投合するピカさんが素敵です。
 そしてここでは、ジムリーダーであるタケシやカスミとジム戦を行うことになるとのこと。
 一方で、カントーでは8つのバッジを入手したと語るサトシですが、序盤のジムはお情けらしいです。

 模擬戦の1戦目として、カスミはスイレン、マオの2人と戦うこととなりました。
 アママイコとアシマリの連携に加え、アシマリはバルーンでみずでっぽうをはじき返します。
 しかし、追い込まれたコダックはねんりきを使い、アママイコ、アシマリを高く持ち上げてしまうのでした。

 続いて、タケシはリーリエ、マーマネの2人と戦います。
 カントーのイシツブテはいわ・じめんタイプだったことからトゲデマルの電撃が通用しませんでした。
 タケシはシロンのこなゆきをあっさりとジャイロボールで跳ね返し、ジムリーダーの力を見せ付けるのでした。

 気合の入ったカキはタケシと本気で戦うことになり、バクガメスを出したカキに対して、タケシはハガネールを繰り出します。
 Zワザで勝負に出るカキに対し、上半身裸になったタケシはハガネールをメガシンカさせます。
 メガハガネールはZワザを耐え抜き、そのままバクガメスを戦闘不能に追い込むのでした。

 最後にサトシはカスミと水のフィールドで戦い、相性有利なピカチュウが登場します。
 ピカチュウはみず・ひこうタイプのギャラドスに対して積極果敢に攻め立てますが、ギャラドスはあまごいからのぼうふうでピカチュウを吹き飛ばします。
 カスミもまたギャラドスをメガシンカさせ、ピカチュウを電流ごとぼうふうの中に捉えますが、サトシはぼうふうごと電気を駆け上り、そのままZワザで一気に勝負をつけるのでした。

 精一杯の勝負を繰り広げた一同に、ジムリーダーたちはレプリカのバッジを渡すことに。
 ククイ博士はアローラにポケモンリーグを作ることを決意するのでした。
 そして、人知れずプリンが飛行機に乗っているのが、わたし、気になります!

【考察等】
 前回に引き続き、なつかしのタケシさんやカスミさんの活躍に思わずドキドキしてしまいます。
 今回のジム戦についてはサンムーンに存在しないことも、さらなる懐かしさを引き立てる要因かもしれません。
 そしてタケシさんが上半身裸になるのは、初代ポケモンのリスペクトなのでしょうか。

 XY出典のメガシンカまで飛び出す迫力のバトルに、すっかり目が釘付けになりました。
 破天荒なやり方で勝利を掴むサトシくんの戦い方は、やっぱり見ていて面白かったです。
 そして、ゲームでは3つ目の島で告げられるククイ博士のポケモンリーグを作る発言の行方も気になります。

 来週の放送はお休みとのことでちょっと残念です。
 なお、再来週の44話ではサトシくんが(ゲームではリーリエさんの連れている)ほしぐもちゃんと出会うようです。
 そろそろエーテル財団の皆さんとも対面することになるのでしょうか。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】ポケットモンスター サン&ムーン 第42話「カントーでアローラ!タケシとカスミ!!」

 ポケモンサンムーンの42話を見て感想を書きます。
 タケシさんとカスミさんの再登場に(筆者が生まれる前ですが)初代の感動が蘇ります。
 もしかしたら、オープニングが初代というのもこの展開の伏線だったのかもしれません。

【内容】
 ポケモンスクール開校20周年を記念して、カントー地方に行くことになったサトシたち。
 アローラ地方の皆さんの興奮に対し、カントー出身のサトシはあまり乗り気ではないようです。
 とはいえ、「特別ゲスト」という言葉に胸がわくわくしてしまいます。

 飛行機で移動したものの、シロンが具合が悪くなってしまいます。
 ポケモンドクターを志すタケシが現われ、シロンをあっさりと直してしまいます。
 一方、ロケット団の皆さんもカントーに戻ってきたもようです。

 相変わらず大人のお姉さんに目がないタケシさん。
 続いてカスミが登場しますが、顔の作りがちょっと違うように思うのは私だけでしょうか。
 互いの自己紹介を済ませた一同は、オーキド研究所へと移動します。

 オーキド校長はそっくりさんないとこであるオーキド博士と再会します。 
 研究所の庭には多くのポケモンが住んでおり、皆で見て歩くことになりました。
 サトシはかつての手持ちであった大量のケンタロスに吹き飛ばされてしまいますが……

 ギャロップに乗って感動の涙を流すカキさん。
 ラフレシアやクサイハナに興奮するマオは、カントーのライチュウに喜ぶマーマネさん。
 シロン(アローラロコン)はカントーのキュウコンとも仲がよさそうで何よりです。

 サトシたちは、カントーのナッシーとアローラのナッシーを初めとした、リージョンフォームとの比較をします。
 アローラのガラガラとカントーのガラガラは喧嘩を始めてしまい、ピカさんの電撃を浴びることに。
 しかし、スイレンのアシマリやカキのガラガラ等が行方不明になってしまいます。

 ポケモンを探し回る中、昔のことを思い出すサトシたち。
 サトシはフシギダネと再会していたころ、カスミたち女性陣は湖へと向かいます。
 水着になったスイレンとカスミは水の底でアシマリを発見できて良かったです。
 また、男性陣はガラガラがイワークにけんかを売り一目散に逃げることとなりました。

 ロケット団の皆さんがポケモンさんを捕らえ、初代の名乗り口上と共に現われます。
 タケシのクロバット、カスミのヒトデマンによってピカさんたちな救出されるものの、今度はミミッキュと戦うことに。
 そんな中でもやってきたキテルグマはロケット団を回収して去っていきました。

 残骸の中現われたプリンは歌いだし、一同は眠ってしまいます。
 怒ったプリンは皆さんのお顔をラクガキしていくのは懐かしいです。

 最後はパーティーでおいしい料理をいただき大満足する一同。
 なお、ロトムが撮り逃したポケモンはミュウだったようです。
 そして、次回はハナダジムでジム戦を行うことになりました。

【考察等】
 前々から大々的に宣伝されていたタケシさんやカスミさんの再登場でした。
 現在ファイアレッドをプレイしている私としては、その懐かしさはひとしおであると感じます。
 カスミさんの虫嫌い、タケシさんのお姉さん好きも相変わらずのようです。

 アローラのリージョンフォームを見慣れてきたころだと、つうじょうのすがたのポケモンさんも懐かしく映ります。
 サンムーンのゲームにおいてはつうじょうのすがたが逆に入手しにくくなっているという事実もありますが。
 フシギダネさんについては、ポケモン図鑑完成に多大なお世話になったポケモンさんなので、かなり思い入れが強かったりします。

 後半ではロケット団の初代の名乗り口上、そしてなつかしのプリンさんの登場も良かったです。
 ちらっと「幻のポケモン」であるミュウさんがでてきたのもちょっとうれしい気がします。
 一方で、恋する乙女なベイリーフさんとの再会も見たかったのですが、カントーのポケモンさんでないからか出てこなかったのがちょっと残念です。

 次回はハナダジムでタケシさんやカスミさんとジム戦を行うとのこと。
 タイトルによると、お2人はどうやらメガシンカを使ってくるようです。
 どんな激闘になるのか、わたし、気になります!


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お客さま
リンク
検索フォーム