【アニメ感想】ポケットモンスター サン&ムーン 第79話「メテノとベベノム、星空に消えた約束!」

 ポケモンサンムーンの79話をみて感想を書かせていただきます。
 ゲームだとウラウラ島の早い段階で天文台に行きますが、アニメだと全く違った展開となりました。
 必死にメテノさんを7色集めたのは今ではいい思い出かもしれません。

【内容】
 サトシたちは流れ星らしいものをみてそれぞれにお願い事をします。
 しかし、マーマネによると流れ星にみえるものは「メテノ」というポケモンとのこと。
 今回の授業はそのメテノを観察するというものらしいのですが……

 サトシ達を待っていたのはマーマネの従兄のマーレインで、ホクラニ天文台を管理している人でした。
 カキ達は宇宙をみてハイテンションになる一方でマーマネは昔からみていたので問題がないのだとか。
 幼少の頃、メテノと会ったことがあるというマーマネですが、その殻を覗いていたサトシはベベノムのいたずらを受けます。

 サトシ達は外で星空を見て「キュウコン座」「ピカチュウ座」「ベベノム座」などという星座を創作します。
 マーマネはメテノを見に行こうと言いだし、ベベノムは落ちてきたメテノと友情を育みます。
 メテノは殻が割れるとコアになるのですが、食べたちりによって色が変わるのだとか。

 サトシは殻になったメテノを発見しますが触ると危険だととがめられます。
 とりあえず天文台に運ぶことになりましたが、どうやらマーマネは昔を思い出しているようです。
 ククイ博士は子供達がメテノを知ることはいい経験になると言いますが……

 ベベノムが叫んだかと思ったら、メテノの殻のひびが大きくなってオレンジ色のメテノが登場します。
 ロトムはメテノの写真を撮ろうとしますが、ベベノムはどうやらメテノを気に入ったようです。
 ベベノムはメテノの似顔絵らしいものを書いてメテノとは仲直りできたようで何よりです。

 サトシたちはメテノたちとそり遊びをしたり野球をしたりして楽しみますが、マーマネは1人で行動していました。
 今一緒にいるメテノもいずれは宇宙に帰るとのことですが、マーマネは昔のことを覚えていないとのこと。
 そしてその夜には空から次々とメテノが振ってきて星空の中にいるような素敵な景色となりました。

 大量のメテノが空に浮かんでいき、マーマネはかつてメテノと別れたことを思い出します。
 ベベノムと仲良くなったメテノも例外ではなく、殻をなくしたメテノは消えてしまうのだとか。
 その悲しさのあまり記憶を封印していたとのことですが……

 ククイ博士によると「一緒にいたことを覚えてあげることも共に過ごした者の役目」とのこと。
 自分たちは忘れないと誓っているとそこにレックウザの姿が現われます。
 かけがえのない出会いと別れの果てに、彼らは一体何を思うのでしょうか。

【感想等】
 ゲームと順序がばらばらなのは今に始まることがないのでこれ以上は黙っておきます。
 ちなみにゲームだとメテノさんはそれほど珍しくないですし、マーレインさんは実はかなりの使い手だったりします。
 さすがに今回はマーレインさんと戦う展開ではなかったようですが……

 七色のメテノさんはゲームと同様で、実際動いているのをみるとすごく綺麗で可愛いなと思います。
 ちなみに彼(?)の「いわ・ひこう」タイプというとあのプテラさんと同じだったりします。
 それはそれとして、野球回以来の作画が飛び出したのはある意味では色違いが出るよりも衝撃的かもしれません。

 メテノさんの色の違いを楽しむお話かと思っていただけに、最後は消滅するとは思いませんでした。
 実は(おそらく21話以来と思いますが)ちょっと泣いてしまったことはここだけのお話です。
 なお、次回のお話は再来週なのですが、アローラロコンの相方ともいえるアローラサンドさんが出てくるのが気になります。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】ポケットモンスター サン&ムーン 第78話「激突ウルトラビースト!ドンドンバチバチ大作戦!!」

 ポケモンサンムーンの78話を見て感想を書かせていただきます。
 3つ目の大試練を終えたサトシくん達を前に新たな試練が襲いかかったようです。
 ウルトラビーストさんを全部出して、大試練を終えたら、あとはポケモンリーグで終わりでしょうか。

【内容】
 3つ目の大試練を乗り越えたサトシは仲間と一緒に花火大会に来ていました。
 ポケモンさんの形をした花火に続き、何やら見知らぬポケモンさん(ズガドーン)の姿がありました。
 すさまじい火花を散らすこのポケモンさんは一体何者なのでしょうか。

 花火を散らしたポケモンはウルトラビーストではないかと考えていたら、すぐに出動命令がかかります。
 「花火マン」はウルトラビーストの1体で、ルザミーネによってズガドーンと命名されます。
 さらに突然停電になり、サトシ達はフライゴンをはじめとするポケモンさんに乗って出撃します。

 電線にひっついていたポケモン(デンジュモク)はズガドーンではありませんでした。
 どうやら彼(?)は電気エネルギーを吸収しているようです。
 すかさずルザミーネが通信をよこしてきて、とりあえず電源を止めてみるのですが……

 サトシはピカチュウ(やトゲデマル)のでんき技でデンジュモクを引きつけることに。
 そのままゲットしようとしますが、そこにズガドーンが現われます。
 ドンドンバチバチ対決とでも言うべきか、2体のウルトラビーストは戦闘を始めてしまいます。

 サトシ達はウルトラボールを投げつけますが、互いのバチバチにはじき返されてしまいます。
 とりあえずルザミーネはデンジュモクを命名しつつ、彼らがパフォーマンス合戦をしていることを説明します。
 サトシは「パフォーマンスにはパフォーマンスだ」とピカチュウのエレキネットにつづいて色々と技を放ちます。

 ガブリアス、フライゴン、チルタリスがだいもんじを放ち、さらにシロンがこなゆきを放ちます。
 さらにはルガルガンはZワザ「ラジアルエッジストーム」を放ち、そのままリーリエやスイレンはウルトラビーストをゲットします。
 しかし、イベント会場から連絡を受けたことでサトシたちの受難はまだまだ続くようです。

【感想等】
 今回はウルトラサン限定のズガドーンさんがメインのお話でした。
 開始早々にポケモンさんが出てきたかと思ったらすぐに出動シーンになり、いつになくペースが速いように思えます。
 今までとは違って複数のウルトラビーストさんが出たことはマンネリ化を防ぐ狙いなのでしょうか。

 サトシくん達を差し置いてウルトラビーストさんがバトルを始めたのは驚きです。
 ゲームだとあっさりゲットできる彼らも、さすがに2体同時だとゲットは難しいようです。
 実際2体がその場に出ているとゲットできないようになっている再現かもしれません。

 サンムーンになって凋落著しいガブリアスさん達にもちゃんと出番を与えるところにポケモンさんへの愛を感じます。
 ルガルガンさんのZワザが大試練以外で使われるのはさすがに想定外でしたが。
 次回はホクラニ岳のお話とのことで、全7色のメテノさんを集め(ていて色違いのオニドリルさんをゲットし)たことをふと思い出す今日この頃です。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】ポケットモンスター サン&ムーン 第77話「クチナシの大試練!ルガルガン覚醒!!」

 ポケモンサンムーンの77話を見て感想を書かせていただきます。
 今回はクチナシさんに再挑戦するお話のようですが、タイトル的にルガルガンさん以外の出番はないのでしょうか。
 たそがれルガルガンさんは(私自身もウルトラサンで殿堂入りメンバーにしましたし)強い子だとは思いますが……

【内容】
 ハイナ砂漠の奥にある遺跡にはすでにクチナシが待っていました。
 サトシはかつて敗北したクチナシの大試練を乗り越えることができるのでしょうか。
 クチナシは1体のポケモンで3体のポケモンを倒すようにと言い出します。

 サトシはルガルガン1体でクチナシのポケモンに挑むこととなりました。
 相手の先鋒はワルビアルで、かつてルガルガンが倒された相手ということもあってカウンターを恐れて接近戦を避けようとします。
 クチナシは「互いの技をぶつけ合うのがポケモンバトル」とに挑発してきます。

 ルガルガンは先制攻撃技であるアクセルロックでカウンターを封じ、そのままワルビアルを倒してしまいます。
 続いてクチナシが出してきたのはヤミラミで、相手のかげうちやシャドークローに苦戦を強いられます。
 さらには「くろいまなざし」によって動きを封じられてしまい、シャドークローで滅多打ちにされてしまいます。

 サトシはとっさの判断でストーンエッジを出させてヤミラミを打ち破ります。
 カプ・ブルルはルガルガンに木の実を差し入れ、そのおかげで体力が回復します。
 そしてクチナシの最後の一体はアローラペルシアンなのでした。

 ルガルガンはストーンエッジでペルシアンを攻撃して優勢に試合を進めます。
 クチナシはサトシがいないほうがルガルガンは強くなるのではないかと言い出します。
 サトシは挑発を受けて冷静さを失い、その隙を突かれて「あくのはどう」を受けてしまいます。

 連続攻撃を受けたルガルガンは冷静さを失い、そのうえ、つじぎりを受けてしまいます。
 サトシはルガルガンをなだめようとしますが、ダイレクトアタックを受けてしまいました。
 攻撃を受けたサトシはルガルガンが赤い目でも自分をコントロールできていることに気づきます。

 ルガルガンはカウンターでアローラペルシアンを攻撃しますが、クチナシはZワザで勝負に出ます。
 サトシもまたルガルガンのZワザ「ワールズエンドフォール」で相手のワザを相殺して、そのままペルシアンを打ち破ります。
 クチナシはアクZはサトシには似合わないからとルガルガンZをくれ、ますます勢いづくサトシなのでした。

【感想等】
 タイトルどおりクチナシさんの大試練のお話となり、白熱した勝負が繰り広げられます。
 ゲームでは6体で戦うのですが、アニメでは1体で勝たなければならないというハードモードに驚きです。
 アシマリさんが進化したアシレーヌさん(ないしアブリボンさんあたり)がいればあっさり勝てることは内緒です。

 クチナシさんの使ってくるポケモンさんは概ね原作どおりだったかと。
 じめんタイプのワルビアルさんは相性的に不利なのですが、アニメでそういうことを考えない方がいいのかもしれません。
 ヤミラミさんもゲームではそこまで強い相手でもないですが、アニメだと強敵に見えるのが不思議です。

 ルガルガンさんが体当たりしたときはちょっと怖かったのですが、ちゃんと言うことを聞いてくれてよかったです。
 Zワザで勝負を付けるところでは鳥肌が立ちましたが、ルガルガンさんの専用Zワザはお預けとなりました。
 次の大試練が最後となりますが、相性的な意味でもそろそろモクローさんが活躍してほしいところです。

 先日新しいポケモンさんのソフトの話題が出たことはご存じの方も多いかと思います。
 発売時期的に今年11月でサンムーンのアニメが終わると考えると意外と時間は残っていないのかもしれません。
 本来ウラウラ島で戦うはずだったスカル団の皆さんはこのままスルーで終わってしまうのでしょうか。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】ポケットモンスター サン&ムーン 第76話「スーパー決戦!ピカチュウVSミミッキュ!!」

 ポケモンサンムーンの76話を見て感想を書かせていただきます。
 今回はピカさんとミミッキュさんの因縁の対決となりました。
 ミミッキュさんのピカさんへの恨みには一体どんな背景があるのでしょうか。

【内容】
 Zワザをマスターしたムサシは視聴者の眼前でそのポーズを披露します。
 本部からの連絡に対して今からピカチュウをゲットしに向かうと主張しますが……

 大試練に向けて特訓をするルガルガンとピカチュウですが、サトシは両者に一気に命令をします。
 ピカチュウのエレキボールが変化したことが気になります。
 クチナシに再度大試練を受けさせてもらおうと考えますが……

 ロケット団はクチナシに接触してサトシはどこかと問い、クチナシは「スーパーメガやす」跡地を指定します。
 続いてサトシは大試練を受けさせてほしいと告げ、クチナシはロケット団と戦わせることを考えます。
 ポケモンバトルをして勝ったら大試練を受けさせてくれるとのことですが……

 いつもの名乗り口上とともに登場するロケット団の皆さん。
 ムサシはピカチュウをゲットするとミミッキュを出してきて、サトシはピカチュウで応戦します。
 因縁の相手であるピカチュウにすさまじい執念を燃やすミミッキュなのでした。

 ポケモンスクールではミミッキュについての講義が行われていました。
 フェアリー、ゴーストを併せ持つミミッキュにはノーマル、かくとう、ドラゴンは通用しないとのこと。
 そのウラウラ島ではまさにサトシがミミッキュと戦闘を繰り広げていました。

 ピカチュウははがねタイプのアイアンテールで攻撃を仕掛けますが「ばけのかわ」に阻まれます。
 接近戦は不利だと知ったサトシはエレキボールで勝負に出ますが、ことごとくはじき返されてしまいます。
 10まんボルトは不発に終わり、ミミッキュのシャドークローがピカチュウを捉えてしまいました。

 登場したキテルグマはロケット団を間髪いれずに連行しようとしますが、ミミッキュの目を見て思いとどまります。
 シャドークローとアイアンテールの打ち合いが繰り広げられ、ピカチュウは疲れ切ってしまいます。
 ムサシはZワザ「ぽかぽかフレンドタイム」を発動させてピカチュウを取り込んでしまいましたが……

 ピカチュウはエレキボールの形状を変化させ「エレキネット」を使って窮地を切り抜けます。
 エレキネットでミミッキュの動きを封じたピカチュウに続き、サトシは1000まんボルトでミミッキュを打ち倒します。
 キテルグマは決着を待ってムサシたちを連行して去っていくのでした。

 やってきたクチナシは約束だからとサトシに大試練を受けさせると言い出します。
 あくタイプを使うクチナシに対し、サトシたちは果たしてどのように戦っていくのでしょうか。

【感想等】
 両方のポケモンさんに命令するサトシくんは長年のキャリアゆえなのかもしれません。
 スーパー跡地でミミッキュさんと戦うのはゲームどおりなのですが、アセロラさんが前面に出ないにはゲームとの違いかと。
 そもそもロケット団が生き残っている時点でゲームとは大きく異なるのですが……

 現実のゲームでも強豪として知られるミミッキュさん相手ではさすがのピカさんも形無しでしょうか。
 それでもなお激戦を制するサトシくんがかっこよすぎます。
 ミミッキュさんのピカさんへの憎しみの根源はまだまだ謎が多いようです。
 
 次回はクチナシさんとの大試練で間違いないようです。
 じめんタイプを有するワルビアルさんはピカさんにもルガルガンさんにも強いようですが……
 そろそろモクローさんに活躍の機会を与えてあげてほしいなと思います。

※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【アニメ感想】ポケットモンスター サン&ムーン 第75話「カプ・ブルル!ぐーたらモー特訓!!」

 ポケモンサンムーンの75話を見て感想を書きます。
 クチナシさんに敗北したサトシくんは、彼なりに新たな道を模索するようです。
 牛系ポケモンというとむしろケンタロスさんを思いだすのは私だけでしょうか。

【内容】
 クチナシに敗北したサトシは特訓に出かけることに。
 アセロラはサトシを「バンバドロ」に乗せて「実りの遺跡」へと案内するとのこと。
 遺跡は「ハイナ砂漠」の向こうとのことですが、どこまで行っても砂しか見えません。

 モクローが飛ばされそうになりますが、ベベノムの活躍で事なきを得ます。
 なんとか実りの遺跡にたどりついたサトシですが、崖を登らなければならないようです。
 燃える瞳でなんとか崖を登り切ったサトシは、とりあえず手持ちポケモンを出して休憩しますが……

 サトシは守り神の1人であるカプ・ブルルを発見し、事情を説明して特訓してほしいと願い出ます。
 カプ・ブルルは眠ったかと思ったら地面を耕して農業らしいことをはじめます。
 気がつけば何も生えていないところから木が生えてきて、カプ・ブルルとモクローは体力を回復させます。

 モクローは木から力をもらったとのことで「はっぱカッター」を会得します。
 一方、ロケット団の皆さんはキテルグマから離れつつ、Zワザの特訓を始めます。
 サトシたちは雨の中でポケモンたちとじゃれ合っているのですが……

 突然暴走したルガルガンに語りかけるサトシくん。
 イワンコ時代のことが思い出され、そんなお前のことが大好きだとつげるのでした。
 ルガルガンは正気を取り戻し、そのままカプ・ブルルとの特訓がはじまります。

 カプ・ブルルの攻撃を受けたルガルガンは果敢に反撃に出ますが、そのパワーに圧倒されます。
 ルガルガンは果敢に攻撃を仕掛け、タイプ相性上不利なワザをかわしつつ、ストーンエッジを習得します。
 カプ・ブルルはポケモンやサトシに木の実を与え、そのまま眠ってしまうのでした。

【感想等】
 前回の敗北もどこ吹く風のサトシくんになんだか元気をもらったような気がします。
 乗り物扱いのバンバドロさんはゲームどおりではありますが、ストーリー上もかなりお世話になりました。
 ハイナ砂漠というと、昔、色違いのナックラーさんをゲットしようとして頓挫したことを思い出します。

 カプ・ブルルさんは(ゲーム内ではスーパーを潰したという設定がありますが)アニメでは割とのんびりした性格のようです。
 はっぱカッターを会得したモクローさんは可愛いのですが、はっぱポケモンのチコリータさんをたまには思い出してほしいです。
 サン・ムーンだと金曜日にQRスキャンで出てくるのでゲットしてみてもいいかもしれません。

 雨の中をじゃれ合うサトシくんたちを見ていると純粋だった頃を思い出せるのかもしれません。
 イワンコさんの頃が懐かしい一方で、ルガルガンさんがリザ―ドンさんポジションになることを確信しました。
 くさタイプのカプ・ブルルさん相手では分が悪いような気がしますが、アニメで相性のことを言っても仕方ないのかもしれません。

 今回会得したストーンエッジは強力な技なのですが、ゲームだとかなり命中率に不安があるのは内緒です。
 ついでにルガルガンZがあってもいいと思いますが、もしかしたらクチナシさんがくれるのかもしれません。
 そして、次回はピカさんとミミッキュさんとの因縁の戦いに決着がつくのでしょうか。
 

※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム