放送開始10周年と劇場版製作決定を祝して「コードギアス 反逆のルルーシュ」を見ていきます(1期18~25話)「ブラック・リベリオン」

 コードギアス 反逆のルルーシュの1期を完走したのでまとめようと思います。
 ユーフェミアさんとスザクさんの関係が素敵だと書いていたのですが、そんな希望的観測は22話で見事に打ち砕かれてしまいました。
 彼女はゼロ(=ルルーシュ)さんをも受け入れようという「善意」で行動したにも関わらずその結果は、彼女の命だけではなく後々にまで残る虐殺者の汚名をも与えたと思うと、涙が止まらなくなります。

 大切な人をこの手にかけるしかなかったルルーシュさんは、覚悟を決めて最終決戦に臨み、後一歩で目的を達成するところまでいきますが、その後一歩を阻んだのは彼の戦う理由であったナナリーさんの存在でした。

 前置きは長くなりましたが、18話から第1期の終了までを振り返っていこうと思います。

続きを読む

放送開始10周年と劇場版製作決定を祝して「コードギアス 反逆のルルーシュ」を見ていきます(1期9~17話)「壊す者、守る者」

 コードギアス 反逆のルルーシュを見ていますが、スザクさんが敵だと判明する17話まででまとめようと思います。
 1日1話のペースでいくつもりが、ついつい先が気になってずっと見てしまい、浮上が思い切り遅れて何をやっているのかと思えてきますが、これもひとえにキャラクターの魅力によるものかもしれません。
 ルルーシュさんの非情になりきれないところ、ブリタニアとのハーフという複雑な出生を持つカレンさん(お母さんの所では泣きました)、シャーリーさんの一途なところ、スザクさんの主人公らしさと語ったらきりがなさそうです。。
 あと、個人的に委員長さんのキャラクターが、響け!ユーフォニアムのあすか先輩に似ているような気がするのは私だけでしょうか。

 余談はここまでにして、9話から見ていこうと思います。
 (長いので追記に書きます)

続きを読む

放送開始10周年と劇場版製作決定を祝して「コードギアス 反逆のルルーシュ」を見ていきます(1期1~8話)「ゼロと黒の騎士団」

 続編の製作が発表されて話題の「コードギアス 反逆のルルーシュ」を見ていこうと思い、とりあえず8話まで見たのでまとめます。
 2期を含むと50話と長くなり、おそらく年をまたぐことになると思いますが、気長にお付き合いいただけると幸いです。

 2期はガンダムと同じ枠でほぼ全国放送していたので見ていましたが、1期は地元で放送していなかった(さらには当時アニメ配信はなかったです)ので初見だったりします。
 日本の植民地化、日本人の大量虐殺など、過激な内容が良く話題になりますが、ストーリーやキャラクター、ロボットなど、各方面において隙がない作品だと思います。
 ルルーシュさんは策で相手をほんろうする中二心をくすぐるダークヒーローで、当時では相当珍しいタイプの主人公だったのではないかと思いますし、またもう一人のスザクさんがどちらかと言えば王道だと思います。
 また、ルルーシュさんの「復讐」とシスコンという意味ではファーストガンダムのシャアさんにも何処か似ているのかもしれないと、ふと思いました。

 前口上はこれくらいにして、1話から見ていきます。
 なお、すごく長くなったので、補足に記載しようと思います。

続きを読む

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム