2020年4月5日(日):もじぴったんの雰囲気に癒されます

 昨日は浮上したものの、そこで力尽きたような感じでした。
 なかなか起きられずに空しくなりながらもとりあえずはアニメを消化します。

 アルテ(1話)は貴族の女性が画家を志すお話……みたいです。
 周りが女が、女がと言ってくるところは昔のお話とは思えません。

 イエスタデイをうたって(1話)はフリーターが人生を模索するお話かと。
 晴さんと陸生さんの絡みが見ていて微笑ましかったです。

 はめふら(1話)は女子高生が悪役令嬢に転生するお話でした。
 脳内会議で色々なカタリナさんが出てくるのが面白いです。

 お外を走ってきてから朝食をいただいてぼちぼち浮上します。
 とりあえずは洗濯機を回しつつ記事を書いたりアニメを見たりしました。

 ヒーリングっどプリキュア(10話)は社会科見学のお話でした。
 ひたすらに純真なのどかさんを見て自分が何かを失ったように思えました。

 デジモンアドベンチャー:(1話)は旧作の名を借りた別物でした。
 悟空さんがナレーションだったのは色々な意味で驚きでした。

 今後どうなるのかわからないので、今日は親類のところに行きました。
 シールドは6つ目のバッジを手に入れ、もじぴったんの雰囲気に癒されます。

 戻ってきてから、トミカ絆合体アースグランナー(1話)を見ました。
 シリアスなゾイドさんとは違ってどこかコミカルな印象を受けました。

 キラッとプリチャン(103話)は3年目に突入しました。
 ダイヤモンドの後はプリンセスだと別の意味に聞こえてきそうです。

 ミュークルドリーミー(1話)もまた女児向けアニメみたいです。
 仕事のストレスがたまった母親がお立ち台で踊るのは衝撃的でした。

 アニポケ(20話)はポケモンオリエンテーリングを行います。
 予告映像でXYのコルニさんと剣盾のキバナさんが出てきたのが気になります。

 一日の最後になんとか浮上したもののそこで急に眠くなりました。
 とりあえず早めに眠って明日から何とかがんばろうと思います。

2020年4月4日(土):お話をして元気をいただいたような気がします

 昨日はコメントを返すことすら出来ずに眠りに落ちてしまいました。
 まともに起きることすら出来ず、何をやっているのかと思えてきます。

 新サクラ大戦(1話)は中の人的に「佐倉」大戦でした。
 旧作もゲームもやっていませんがロボットアニメは貴重かと。

 とある科学の超電磁砲(3期10話)は食蜂さんの過去が明かされます。
 幻生さんがラスボスだとしてもレベル5相手では役不足のような……

 文豪とアルケミスト(1話)は「走れメロス」のお話でした。
 どちらかと言えば文ストよりグリムノーツに近いように思えます。

 お外を走ってきてから、リスナーズ(1話)を見ました。
 ヒロインがゴミの中から出てくるのはなかなか珍しいです。

 波よ聞いてくれ(1話)はラジオのアニメという奇妙な立ち位置です。
 今季はこれと「かくしごと」が突き抜けているように思えました。

 お返事をして色々とお話をして元気をいただいたような気がします。
 その後は家のお手伝いをしつつアニメを少しだけ見ました。

 午後はプラモデルを作ったりポケモンのシールドを進めたりしました。
 また、気分転換にお散歩して公園で桜を見たら元気が出ました。

 夜はまず僕のヒーローアカデミア(88話:終)を見ました。
 主人公が戦わずに終わるのはなかなか珍しいかもしれません。

 メジャーセカンド(2期1話)は主人公が中学2年になってました。
 生意気な後輩をあしらう大吾さんに吾郎さんの遺伝子を感じます。

 出遅れながらももう一度浮上してお返事をさせていただきました。
 明日は明日で色々と見て、触れて、楽しんでいけたらいいなと思います。

2020年4月3日(金):野球だけではなく百合にも全力投球を期待したいです

 昨日は……というよりも昨日も浮上する気力がわきませんでした。
 アニメの数が少しずつ増えてきたので時間的にかなり厳しいです。

 八男(1話)はサラリーマンが貴族の八男に転生します。
 魔法というチートを得た彼がこれからどう成り上がるのでしょうか。

 バンドリ(3期10話)は音楽性の違いにラス内部が揺れます。
 マスキングさんが「お姉さま」と言われてちょっとドキドキしました。

 球詠(1話)は野球ものというジャンル以前にきらら系の一角でした。
 野球だけではなく百合にも全力投球を期待したいです。

 一度お外を走って、ギリギリのところでかくしごと(1話)を見ました。
 何もかも吹き飛ばしそうな、そんな勢いのある作品でした。

 昨日に続いて今日も暖かい一日で、目をつむると眠ってしまいそうです。
 SAOのルーリッド村の人を見ていると現実の縮図のように思えました。

 戻ってきてから少しコメントを返しますがぐったりしてしまいました。
 しばらくぼーっとして体力が戻るのを待ちます。

 インフィニット・デンドログラム(12話)はお兄さんが参戦します。
 ケモナーマスクのような外見とアインズ様のお声で最強に見えます。

 ゾイドワイルドZERO(25話)はオメガレックスさんが起動します。
 一番恐ろしいのは人間……なのかもしれません。

 お風呂をいただいていたらうとうととしてしまいました。
 明日にはちゃんとお返事出来るように努力したいです。

2020年4月2日(木):「スプートニクの恋人」は不思議な雰囲気のお話でした

 昨日は浮上出来ないまま気づいたら眠ってしまっていました。
 そのうえちゃんと起きられずにテンションがだださがりなのですが……

 number24(10.5話)はいわゆる総集編でした。
 色々問題発言がありながらも最終的に少しずつなじんできた感じかと。

 プランダラ(12話)は改めて過去のお話がはじまります。
 離人さんがどんな経緯で今のリヒトーさんになったのでしょうか。

 春アニメの一番手は神之塔(1話)で、少年少女が塔を登るお話のようです。
 雰囲気的に中国アニメかと思っていたら韓国アニメのようです。

 何とか浮上してお外を走り、色々と気が重いもののお外に出ました。
 「スプートニクの恋人」は不思議な雰囲気のお話でした。

 戻ってきて少し休んでからリゼロ(新編集版:2425話)を見ました。
 ペテルギウスさんの迫真の演技は一生忘れないかも。

 浮上しようとはしたものの、気づいたら眠っていたようです。
 明日は浮上出来る自信がありませんが、なんとか乗り切っていきたいです。

2020年4月1日(水):相手校の事情もしっかり触れてくるところは好感が持てます

 昨日はいつになく真面目なことを考えていたら日付が変わっていました。
 嘘をつく気力もないので一度寝てからアニメを消化します。

 異世界かるてっと2(12話:終)は劇とラストバトルが同時に行われます。
 3期ではどんなアニメとコラボするのかいろんな意味で気になります。

 お外を走ってきてから、魔術師オーフェンはぐれ旅(13話:終)を見ました。
 2期に続きそうな終わり方ですが果たしてどうなることやら……

 エイプリルフールですがこういうときなので自粛させていただきました。
 初日から何かを間違えたのではないかと考えずにはいられません。

 戻ってきてから、あひるの空(25話)を見ておきます。
 相手校の事情もしっかり触れてくるところは好感が持てます。

 浮上しようと思ったのですが疲れなのか恐ろしく眠たくなりました。
 明日早く起きてお返事できればいいのですが……
ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム等です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームは少し前にDS版のFF3をクリアしました。
 一年も残り少ないですがどうかよろしくお願いいたします。

凍結しましたが、いつかは復活させたいです。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム