2019年6月24日(月):地元でもいいのではと言われると一瞬言葉に詰まります

 昨日は移動途中で思い切り寝落ちして、起きる頃には向こうでした。
 移動のあとは仮眠を取り、その後はアニメを消化します。

 群青のマグメル(12話)はゼロさんを救出に向かいます。
 ラスボスのバートンさんがただの小者にしか見えませんが……

 消滅都市(12話:終)は最後の戦いが始まります。
 過去を乗り越えて前に進むことが大切……ということでしょうか。

 フェアリーゴーン(12話)は1クール目の最終回でした。
 これだけ設定がこっていたら2クールでも終わらないかも。

 真夜中のオカルト公務員(12話:終)は記憶喪失のアナザーのお話でした。
 都内に一軒家を持ち、なおかつ公務員の新さんはかなり恵まれた立ち位置のように思えます。

 八月のシンデレラナイン(10話)は練習試合の申し出を受けます。
 特訓の成果が出ていたようなので何よりでした。

 少しお散歩をしてからそれなりにお返事をしました。
 Vガンダムを見たところまでは自宅にいるのとあまり変わりません。

 今日は5月の1次試験に続く2次試験だったりします。
 1次の時点でダメだと思っていたので本来の予定になかったのですが……
 ここまで来たら最後までやるしかないかなと思って現在に至ります。

 本番は面接だけなのですが、相手は根掘り葉掘り聞いてきました。
 地元でもいいのではと言われると一瞬言葉に詰まります。

 精根尽き果てて帰路につくころには頭が真っ白になっていました。
 帰りは気づいたら眠ってしまい、気づいたら地元に戻っていました。

 帰宅してからは、進撃の巨人(58話)を見ました。
 一つの謎が明らかになってもまた別の謎が浮かんできます。

 機動戦士ガンダム THE ORIGIN(9話)はコロニー落としのお話でした。
 オープニングが逆襲のシャアの歌だったことが一番の驚きでした。

 遅れに遅れながらも浮上し、少しはお返事出来たのは僥倖でしょうか。
 明日からはもう少し調子を戻していきたいなと思います。

2019年6月23日(日):十二星座、コスモとくれば次はセブンセンシズなのでしょうか

 昨日は浮上しつつも早めに切り上げさせていただきました。
 それなら今日はもっと早起きするはずだったのですが……

 超可動ガール1/6(12話:終)はノーナさんを連れ戻し、
 女子かう生(12話:終)はいつもどおりの日常が続き、
 ノブナガ先生の幼な妻(12話:終)は蘭真さんエンド(?)
 と見事に最終回が並びました。

 一方、鬼滅の刃(12話)は鬼との戦いが本格化します。
 善逸さんも伊之助さんもどうもつかみ所がよくわかりません。

 ぼくたちは勉強ができない(12話)はうるかさんのメイン回でした。
 奥手なうるかさんはそれ自体が一つの武器なように思えます。

 この音とまれ(12話)は次々とライバルが登場します。
 相手のレベルの高さに困惑するのは仕方ないのかもしれません。

 お外を走ってから試験のため早めに離脱しました。
 場数を踏んだせいか先週よりも冷静に対処することが出来ました。

 戻ってきてから、フェアリーテイル(314話)を見ました。
 エルザさんの決死の覚悟が伝わってきたような気がします。

 スター☆トゥインクルプリキュア(20話)は追加戦士が登場します。
 十二星座、コスモとくれば次はセブンセンシズなのでしょうか。

 ゲゲゲの鬼太郎(61話)はアイドルのお話……でいいのでしょうか。
 豆腐を運ぶだけの生活というのもいいかもしれません。

 キラッとプリチャン(63話)はまりあさん、すずさんとめるさんが絡みます。
 だんだんすごいことになってきそうですが……

 ポケモンサンムーン(127話)はリーリエさんとグラジオさんが活躍します。
 次回作が発売になったらサンムーンも終わりでしょうか。

 浮上して少しだけお返事をし、そして明日のために移動することに。
 向こうに着いた頃には寝落ちしていましたが……
 ここまできたら最後までなんとかがんばっていければと思います。

2019年6月22日(土):七々子さん、透さん、仙狐さん、ラフタリアさんが今季の癒しでした

 昨日は出遅れながらも浮上したのはよかったと思います。
 土曜日だからと言って起きるのが遅れたのは問題でしたが……

 文豪ストレイドッグス(36話)はいよいよ敵アジトに突入します。
 敦さんと龍之介さんの共闘は願ったり叶ったりでした。

 フルーツバスケット(12話)は透さん達が2年生に進級します。
 紅葉さんの制服姿は反則的なくらい可愛かったです。

 川柳少女(12話:終)は七々子さんとエイジさんの出会いが語られます。
 七々子さん、透さん、仙狐さん、ラフタリアさんが今季の癒しでした。

 みだらな青ちゃんは勉強ができない(12話:終)はキスシーンへ至ります。
 さすがのお父さんも最終回は意外と大人しかったです。

 ひとりぼっちの○○生活(12話:終)はちょうど1年生が終わります。
 1年で6人のペースだと全員と友達になるのはいつの日でしょうか。

 雨がやんでいたタイミングでお外を走ってきました。
 Vガンダムはウッソさんのお母さんが……

 お返事をして離脱してからは家事を中心に色々と作業をします。
 午後はお勉強にしつつ、少しお昼寝したり、ポケモンさんもプレイします。


 夕方になって、MIX(12話)は新たなライバルが出現します。
 春の大会がないまま夏の大会で甲子園を目指すのでしょうか。

 浮上はちゃんとしたものの、今日は色々あって早めに切り上げました。
 明日はしっかり早起きして最後まで乗り切りたいなと思います。

2019年6月21日(金):フロイさんが一方通行さんと同じ人だったことに驚きです

 昨日は浮上したもののすぐに寝落ち……はいつものことかも。
 とりあえず何とか起きてアニメを消化していきます。

 叛逆性ミリオンアーサー(22話)は団長さん達が焦るお話でしょうか。
 1期終了時点でファルサリアさんがラスボスだと考えるべきだったかも。

 さらざんまい(11話:終)は最終決戦……でしょうか。
 最初から最後まで色々な意味で想像を超えた作品でした。

 賢者の孫(11話)は魔人との激しい戦いが始まります。
 シンさん達が強すぎて最後まで安心して見ていられました。

 お外を走ってきてからパソコンの調子が悪くてお返事出来ませんでした。
 ちなみにVガンダムは再び地球に舞台が移ります。

 曇りがちなお天気で蒸し暑い一日となりました。
 空いた時間はお勉強をしますが、ここでも暑さに参ってきます。

 戻ってきてからはオリオンの刻印(35話)を見させていただきました。
 フロイさんが一方通行さんと同じ人だったことに驚きです。

 Vガンダムのお話をまとめつつ浮上させていただきました。
 明日はゆっくりしつつ今後にしっかり備えていこうと思います。

2019年6月20日(木):自立を歌った後に母親に連れ戻されるのは皮肉でしょうか

 昨日は浮上して少しはお返事も出来た……はず。
 今日はちゃんと起きてVガンダムを少し見てから今季アニメを見ます。

 世話やきキツネの仙狐さん(11話)は居酒屋さんのまねごとをします。
 ブラックな会社を辞めない限り、中野さんの受難は終わらないのかも。

 キャロル&チューズデイ(11話)は右手を負傷した中で準決勝を戦います。
 自立を歌った後に母親に連れ戻されるのは皮肉でしょうか。

 盾の勇者の成り上がり(24話)は第3の波がやってきました。
 大方の予想どおりラルクさん達は尚文さんの「敵」でした。

 お外を走ってきてから、少しくらいはお返事が出来たと思います。
 Vガンダムはウッソさんのお母さんが出てきました。

 日中はやや暑くテンションもちょっと下がってくる今日この頃です。
 それでもなんとか最後まで持ちこたえたのはほめるべきでしょうか。

 戻ってきてからはひらけ!ここたま(41話)を見ました。
 古いものが大好きなニッキーさんとはどこかで気が合いそうです。

 アイカツフレンズ(62話)はあいねさん達の貯めにパーティをします。
 さくやさんとかぐやさんも積極的になってよかったかと。

 遅れに遅れても何とか浮上したのはよかったのかも。
 その割にはすぐに寝落ちしてしまいましたが……
ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム